「ほっ」と。キャンペーン

ジンベエザメが出続けてます。

昨日と今日はシャークアイランドでジンベエザメが出続けているとの情報が入っています。
午後から、ちょいと見に行かないかと誘われたので急ぎカメラ用意してシャークアイランドに行ってきました。
僕以外はタイ人だらけの面白い組み合わせでした。

最初はシャークアイランド周りを潜ってきたのですが、全然会えず。普通にダイビングしてきました。
終わって諦めて帰ろうかなと思ったら、島の外側で出ているとの情報を聞きつけて、潜ったらいきなり現れました。体調約3メートルぐらいですかね。かなりフレンドリーな個体でギリギリまで近づいてきました。写真撮りながら頑張って避けないとぶつかるぐらいまで泳いできました。
c0039073_19465538.jpg


c0039073_19524586.jpg


ジンベエザメとの数分の戯れが終わり上ってみると、船とシャークアイランドからかなり離れてしまっていました。正確に場所をいうとタオ島南西沖ですね。
c0039073_19465526.jpg


さて1本目のダイビングの時は、こんな写真を撮って時間を過ごしていました。
c0039073_19465503.jpg


c0039073_19465618.jpg


今後もジンベエザメが出続けてくれるとよいですね。

以上、タケシでした。
[PR]

# by taomise | 2017-02-21 19:31

撮影テストになりました。

昨日ジンベエザメが出たチュンポンピナクル


まあ、連日同じポイントには出るもんじゃないのですが、

さりげなく気合を入れて

c0039073_20095055.jpg

カメラを持って行ってきました。



風が南西に回り込み

快晴で穏やかなコンディションです。


c0039073_20140143.jpg


でも潜降したら、あらら浮遊物が…

距離は見えるのですが、全体的にボンヤリ

これはストロボ撮影は厳しいな、と

せっかく多灯で準備した水中ライトをフル活用。



一番深い所で群れていたタイワンカマス

c0039073_20154727.jpg



その水深で魅かれるのは

タオの海ならではのブラックコーラルです。

c0039073_20172514.jpg

このカットだけは後で補正し、色を出しています。

やっぱり暗過ぎて…



岩の上の定位置には

もうず~っと居続けのテルメアジの群れ

c0039073_20193170.jpg

全体を入れようとすると、結構露出が難しく

逃げないので何度も撮り直しました。

ライト撮影のテストみたいなものです。

奥まで続いているのがわかるでしょうか?



近くに寄ると、もう少し色も出ますが

c0039073_20291684.jpg



バラクーダロック側ではオオカマスの渦が!

でも、もう後半で深度を取れないので

ちょっぴりだけ証拠写真を

c0039073_20330348.jpg


水中のコンディションはイマイチでしたが、

でも流石はチュンポン、役者が揃っています。



その頃…

ジンベエはシャークアイランドにいたそうですが

まあ、楽しかったから良しとしましょう。



以上、タイ・タオ島からMARCYがご報告しました。








[PR]

# by taomise | 2017-02-20 20:39 | ダイビング情報

またまた新しいダイバー誕生です。

弾丸スケジュールでスタートした、今回のオープンウォーターコース!
若さと勢いでなんとかやり遂げました。
ミッション達成おめでとうございます。
c0039073_20452133.jpg


昨日の午前ダイビングは大人気のチュンポンピナクルでした。
大人気なのでいつも通り混んでいました。
c0039073_20511839.jpg


[PR]

# by taomise | 2017-02-17 20:37

オープンウォーターおめでとうございます。

昨日の午前ダイビングで無事にオープンウォーターコースが修了。

バレンタインデーという記念日にて、仲良いお二人が無事にライセンス取得となりましたね。おめでとうございます。
c0039073_19522499.jpg


取得日が2月14日と刻まれたライセンスカードを持って、いろいろな所でダイビングして下さいね。

以上、タケシでした。


[PR]

# by taomise | 2017-02-15 19:48

魚が沢山!

ブログUPが遅くなりました。

昨日の午前トリップは風のために島陰で…

島周りのポイントの代表格

ホワイトロックへ行きました。


岩場とサンゴ、砂地のコラボですが

前回は岩場中心だったので

サンゴエリアメインのコース取り。

相変わらずシンジュタマガシラなどが

ウジャウジャと群れています。


c0039073_13502702.jpg


この光景、他の海ではまず見られないでしょうね。



所々に固まるアヤメエビス

そしてマルマツカサもまた増えて来たようです。


c0039073_13521107.jpg

これもまたシュールな光景


最近良く出歩いている

ブルースポッテッドスティングレイ

今日は岩下でしたが、数個体いました。

増えているんでしょうか?


c0039073_13544726.jpg



岩場近くにはワヌケヤッコ

色合いが綺麗なので

お客様は非常にお気に召したようです。


c0039073_13554970.jpg



やや流れがあり、中層に集まるフュージラー

何かのはずみでサンゴの上に降りてきます

特にユメウメイロは鮮やかで

集まってくれるとすごく綺麗でした。


c0039073_13574707.jpg

まだ水温が低いので大丈夫だろう、

と思っていたのに…

アタック開始したゴマモンガラ

要注意の時期に入っちゃったようです。



以上、タイ・タオ島からMARCYの報告でした。
(写真はストックからのイメージです)













[PR]

# by taomise | 2017-02-15 14:02 | ダイビング情報

戯れるジンベエザメ

今日は少し霞んだ空でしたが、

風も無く海はベタ凪


c0039073_18030826.jpg

快適走行で目指すは

個人的に今季初のチュンポンピナクルです。

途中でキャプテンが

ジンベエが出てるらしいぞ」と…

潜ってみたら、北の先端付近で

グルグル回っています。


c0039073_18065150.jpg

やや深かったので、長くは居られませんでしたが

行ったり来たり、時にはぶつかるほど


c0039073_18075580.jpg

何故か向こうから突っ込んできます。

近過ぎてフレームアウト(笑)


c0039073_18085366.jpg

体長4.5mほどの、綺麗な女の子でした。



c0039073_18101821.jpg

自然の海の中なので、

フュージラーたちの群れを突っ切る


c0039073_18122301.jpg

やっぱりタオのジンベエは、ここが魅力です。


c0039073_18131309.jpg

2本目はチラッとだけでしたが、

朝から3~4時間は居続けたことになります。


これからのシーズン、また期待できますね。



以上、タイ・タオ島からMARCYのジンベエレポートでした。
(水中写真はお客様からいただきました)



[PR]

# by taomise | 2017-02-10 18:19 | ダイビング情報

充実の一本!

今日も安定した海況でした。

c0039073_19492120.jpg


午前の1本目はサウスウエストピナクル

少し流れは有ったものの

オオカマスクロホシフエダイ

中層のフュージラーたちの群れ、

大きなアカマダラハタなどを見て

なかなか楽しめたダイビングでした。

が…

2本目のシャークアイランドがそれ以上!

流れも無く水も奇麗

ユルユル流して行ったら

お約束のクロホシフエダイに加えて

タテフエダイの群れ

c0039073_19560715.jpg

去年から居着いていたのですが

数がメチャクチャ増えている!

岩に沿って帯のように伸びています

意外に増えていたのは

アヤメエビスマルマツカサ

c0039073_19583551.jpg
大きな群れにはなっていませんが

小グループがあちこちに固まっています。

全体だとホワイトロックのより多いかも?



良く見かけるワヌケヤッコはもちろんですが、

ちょっと珍しいロクセンヤッコもペアでいました。

c0039073_20230464.jpg

警戒心が比較的強く

寄ると逃げてしまうのが普通ですが、

今日は何故か向こうからやって来て

すぐ目の前で回ってくれてラッキー。


水がクリアなので、ツキチョウチョウウオの群れは

水底も中層もしっかり見付けられました。

c0039073_20013516.jpg



棚の上には相変わらずのブチウミウシ

二次エラがヒラヒラしてお花のようです。


c0039073_20185239.jpg


浅場では、何故か泳ぎ出してきた

ブルースポッテッドスティングレイ

夜行性の筈なのに平気でウロウロ。

逃げもしないので、ユックリ付いて行き

食事シーンも観察できました。

c0039073_20212359.jpg

ロクセンヤッコもでしたが、ここの魚

ノンビリモードに入っちゃったんでしょうかね?


以上、タイ・タオ島よりMARCYの報告でした。
(水中写真はストックからのイメージです)









[PR]

# by taomise | 2017-02-09 20:28 | ダイビング情報

オープンウォーターおめでとうございます

昨日は新たにダイバーが誕生しました。
おめでとうございます!
c0039073_18242039.jpg


昨日はレックポイントとボイヤンシーワールドという、人工物の組み合わせ。
もちろん寄り道してヒンピーウィとツインズも行ってきました。

透明度もいつも通り良かったです。

そうそう、ボイヤンシーワールドで見つけたエビのクリーニングポイント、今回はゴマモンガラが入っていました。顔だけ出している姿はかなり滑稽でした。いつもはこわいゴマモンガラもクリーニング時には襲う気配もなく、くつろいでいました。
c0039073_18483236.jpg

ツバメウオの群も気持ち良さそうにおよいでいました。
c0039073_18482446.jpg

群れと言えばここらあたりで出現率が高くなっているバラクーダの群れですが、我々は見れなかったのですが、別チームは遭遇したそうです。

以上 タケシでした。




[PR]

# by taomise | 2017-02-08 18:13

サンゴと砂地と

今日の午後はリフレッシュコース

1本目はタノットベイ

なんと、10年振りレベルのブランクで、

水面で慣らしの後に潜降開始しましたが、

どうしても緊張している状態を

和らげてくれたのが

c0039073_21091487.jpg

ロープに付いていたハタタテギンポ

小さくって可愛らしさになごみます。


サンゴの移植が行われている辺り

やはり目立つのはハタタテダイ

いかにも熱帯の魚、という形ですね。

c0039073_21132343.jpg


慣らしが終わって、2本目はアオルーク

ヒンガム寄りの砂地の上

まだ東風が残っているので

水底のリップルマーク(砂紋)が綺麗でした。

その砂の上

c0039073_21173476.jpg

タカサゴヒメジ
が集まっています。

以前は見かけなかった種類ですが

いつの間にか増えたみたいです。

他のポイントではあまり見ないので

ちょっと得した気分。




砂地の所々にあるエダサンゴには

フタスジリュウキュウスズメダイの群れが

c0039073_21201869.jpg

地味ですけど(苦笑)

数が多くて、サンゴに逃げ込む動きが

シンクロし過ぎていて遊べます。


最初はドキドキでしたが

随分上手くなりました。

今度はブランクを空けずに

また潜って下さいね~。


以上、タイ・タオ島からMARCYのご報告でした。
(写真はストックから使用しています)


















[PR]

# by taomise | 2017-02-07 21:49 | ダイビング情報

浅場でも面白い!

今日の午後はご家族連れで
スリーロックス と タオトン


お子様が体験ダイビング、

お父様はファンダイブ、の

2本潜って来ました。

10歳なのに(だから?)

飲み込みが早くてスキルも上手。

水中ツアーでは イバラカンザシにハマり

c0039073_21331421.jpg



岩の下には ブルースポッテッドスティングレイ

体験ダイビングで見るのはラッキーですね。

c0039073_21345737.jpg


タオトンのリーフでは、

奇麗に広がるエダサンゴの上に

沢山並んだシンジュタマガシラ

c0039073_21381900.jpg
派手ではないけれど美しい。



エキジット間際には

サンゴの上を爆進!する

ヒメアイゴブダイの混成軍団

ものすごい勢いで

辺りを食い散らかしています。

c0039073_21412898.jpg
これはインパクト強かったですね。

充分楽しめた体験ダイビングの次は、

是非ジュニアオープンウォーターに挑戦してみて下さい。



以上、タイ・タオ島よりMARCYの報告でした。
(写真はストックから使用しています)






[PR]

# by taomise | 2017-02-06 22:16 | ダイビング情報