ブルーライト・ナイトダイブ

昨日は、行きたかったナイトダイブ。
なぜか、お客さんが置いていってくれたブルーライトと黄色のメガネをつけてナイトダイビングをしたかったからです。
最初に試したアダムは、大興奮でした。
c0039073_1657058.jpg

今回は、強引にカメラにもグラスをつけて撮影を実行。
場所はツインロック。潜ってみると、今まで見たのと違った世界。
そりゃ、当然なんですけど。スポンジやコーラルが白く光って見えます。
イバラカンザシの穴の周りは赤く光り、火山を見てるようです。
普段あんまり気にしていないものばかりが、すごく面白く見えます。

c0039073_1713491.jpg

↑黄色マスクをカメラのレンズに付けて撮影
スポンジです。


c0039073_16584235.jpg

↑ブルーライトだけで、コーラルを撮影。
これだけでもきれいですが。


ただし、注意が。
黄色いマスクをすると魚が見難いのはいいのですが、
ガンガゼも見えにくくなります。そんなわけで、
きれいさに引かれて岩に顔を近づけるとグサリ!!ってことも。
TAKESHIはニアミス008.gifで終わりましたが・・

ちょっと違ったナイトダイビングをしたい方は最適です。
興味ある方は、たおみせまでご連絡を。
黄色マスクは2個ありますので、一応2人限定です。

タイ タオ島よりTAKESHIがお届けしました。


ブログランキング挑戦中!クリックしてもらえるとうれしいです
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ


[PR]

by taomise | 2009-02-17 17:04 | ダイビング情報