人懐っこいシャークアイランドのツバメウオ

ゴールデンウィーク最後の荒天も収まりつつあり、穏やかになってきました。
今日の朝はアオタノットとシャークアイランドに行ってきました。

アオタノットの透明度は最高!!やっぱりシーズンですねぇ~。
入った底はハゼワールド。マスクドシュリンプゴビーだらけでした。
ふと前を見ると尾っぽをピンと立てて優雅に泳いでいるエイが・・・。
ジェンキンスホイップレイでした。砂地ギリギリを泳いでいました。
スピードもあったので途中までは追いかけたものの、最後は息切れ。
まあ、泳ぎでは魚には勝てません・・。

シャークアイランド。キャプテンから流れあるけど大丈夫??
なんて言われたけど、この状況は半ば想定していたし、
まだまだ体力十分あったのでレッツゴーとなりました。
流れがあると、当たりが多いポイントなのでちょっと期待!!
潜降後は深場でちょっと流れに乗って進んで行きました。
そしたら大きい何かが底に!!アオウミガメでした。
コバンザメ2匹とコガネシマアジの子供付きでした。
コガネシマアジの子供はちょっと可愛かったなぁ。

ダイビング中盤は浅瀬を流れを避けながら進むと、
ツバメウオの群れが島のそばに来ていました。
群れに近づくとその群れの中から2匹ほと好奇心旺盛なやつが、
目の前まで来てくれました。マスクすれすれの所までやってくるなんて
相当人懐っこいツバメウオでしたね。
c0039073_20112599.jpg

以上 タイ タオ島よりTAKESHIでした。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ

[PR]

by taomise | 2012-05-10 20:12 | ダイビング情報