スノーケリング

日 時:01月29日
ポイント:3ロック
天 候:晴
 風 :北東(弱)
波 高:0.5m以下
気 温:32℃
水 温:28℃
透明度(→):5m
透視度(↓):5m
報告:ワビン

コメント:
 スノーケリング&スキンダイブに行ってきました。ここはビーチに近いためオープンウオーターの講習でプール代わりに使う場所のひとつでもあるため、ビーチ際の非常に浅いところまで足をのばしてみました。
 陸沿いにさんご礁があり、キャベツコーラルやテーブルサンゴが乱れ咲き、その間に大量のハナビラクマノミが泳ぎまわっているのでした。ここでOW講習を受ける方は水中に入ると同時にこれらを見ることができるという人工のプールとは違った楽しいボーナスが。ファンダイブでも行ってみたい場所になりました。
 また深場に行くと巨大な岩が合わさってできたスイムスルー、今にも倒れてきそうなハングアップ、大きなポッドコーラルなどがあり、こちらはだいなっみっくな面白さを感じられるところでした。
 今回は地図作成ということで、生物の観察はしませんでしたが、アイゴの仲間やチョウチョウウオも住み着いているようなのでお魚好きのひとにもよさそうな印象でした。
[PR]

by taomise | 2005-01-31 11:43 | ダイビング情報

にごっていても!

日 時:01月25日
ポイント:3ロック
天 候:晴
 風 :北東(弱)
波 高:0.5m以下
気 温:32℃
水 温:28℃
透明度(→):5m
透視度(↓):5m
報告:ワビン

コメント:
 この日はアドバンスの講習、ナビゲーションの練習と言うことで浅場のポイントへ。水深は10mまで。最近タオ周辺は北の方から緑色をした水が入ってきて濁り気味。このポイントは水面に突き出した3つの岩があるため3(スリー)ロックと呼ばれるのだが、水中では周りにたくさんの岩があり、大きな岩どうしがささえあってたくさんのスイムスルーを作っている。コンパスなどの練習を終わった後スイムスルーの方へ。にょきにょきと生えている岩の間には、たくさんのゴマアイゴやキンメダイの仲間が群れていた。スイムスルーを通りぬけ浅場に戻って安全停止を終わり浅場のサンゴを見て帰ってくるとちょうど船の下にウミウシの卵が!レースのような真っ白なひらひらが岩の上にきれいのってました。透明度が悪くてちょっと残念だったけどこういうおまけがつくとなんだか得した気分になります。
[PR]

by taomise | 2005-01-31 11:41 | ダイビング情報

佐藤 宗男さん & 智美さん

2005.01.25-26 AOW(わびん)
たおみせ お客様第1号 & 認定第1号でした。記念にのこるお客様でした。次回はもう少しのんびりできるといいですね。c0039073_11394390.jpg
[PR]

by taomise | 2005-01-31 11:39 | おめでとうございます

タオ島レストラン情報 Part.1

ファランゴ(イタリアン)
メーハートにある、ヨーロッパからやってきたシェフがおいしいピザを焼くお店。
値段は手ごろだがちょっとおしゃれな気持ちで食事ができる。タオでは有名店なので待ち合わせの場所にもつかえるかも。

コタオ・コテージ(タイ料理・洋食)
ダイビングショップのあるリゾート内にある。
タイ料理、簡単な洋食メニューは一通りそろっていて手軽に食事ができる。味も眺めもいい。夕方からショーをやっていることもある。夜遅く(タオ時間)まであいているのでゆっくり夜風にあたって一杯という人にもお勧め。

YANG RESTRANT(タイ料理)
メーハートにある庶民派、タイ料理のお店。
“いかにもアジア”という雑然とした感じだが、味・値段ともいい。タイ料理のほかパスタやサンドイッチなどのメニューもある。ちょっとわいわいやりたい人にお勧め。

おかあさんのバーミー屋(麺・ソムタム)
バン・ラック・カオの7(セブンイレブン)の隣にある小さな麺屋。
昼前から売り切れまでの営業時間だが、クイッティオ(お米から作る白い麺)のスープがおいしい。隣にソムタムの屋台もある。材料がなくなったら終わりなので、昼食・おやつの時など早い時間に!
[PR]

by taomise | 2005-01-24 17:47 | レストラン・料理

たおみせ初ダイブ

日 時:01月21日
ポイント:ツインロック/ホワイトロック
天 候:晴
 風 :東
波 高:0.5m以下
気 温:32℃
水 温:28℃
透明度(↓):15m/10m
透視度(→):15~20m/10m
報告:ワビン

コメント:
 1本目はツインロック。お客様はタイ人とヨーロピアン3名のみ。のんびりダイブ。カレントもなく水中穏やか。2の根からいきなり深場にメタリックシュリンプゴビー発見。まだ小さいのでよく見ないと見えない。
回っていくと久しぶりにミツバモチノウオの四郎君登場。久しぶりである。左のほほにガンガゼの刺し後なのか白くなって3箇所ある。
前回までいたサビウツボが1の根に移動。一回り小さいのと向かい合うように首を上げていた。ヨーロピアンの人と一緒だったので早いスピードでまわったのであまり細かいものは見られなかったが久しぶりにしてはいいダイブだった。
 2本目はホワイトロック。水中は深くなるほどにごっていて最悪の場所は透明度3mほど。かまわず突っ込むガイドに恐れ入った。ブルースポティッドスティングレイが昼間から泳いでいる?昨年の暮れから昼間でも泳ぐ姿かちらほら見かけられているが、今日も隠れようともせず泳ぎつづけていた。

明日はチュンポンピナクルの予定だが、海況次第である。
[PR]

by taomise | 2005-01-22 17:24 | ダイビング情報

たおみせスタート

本日いよいよ本格的にたおみせの実務を開始した。
これまでは準備期間でもあり開店と同時に人が殺到というわけには行かなかったが、そんなもんだと思う。口コミとインターネットだけでの募集ということもあり、実際たくさんきていただいても回りきらないと思うので、とりあえずはぼちぼちスタートでいいと思う。
お店の方は、コタオコテージのショップと一緒にやっているが、いい雰囲気である。何とか溶け込めたかなともおもうし、向こうが気を使ってくれているんだとも思うが、みんな面白いいいスタッフがそろっている。スタッフ紹介も作らねば。まだまだやること山積みです。
で明日からは潜る。できれば毎日。船が出れば潜りたいと思う。とりあえず明日はお客さんにつかずに適当に体慣らしと船のチェック。ポイントの情報は日刊とまでは行かないだろうけど基本データとともにお送りしたいな。
本格的にといってもまだまだのんびりしたものです。初のお客様は25日からの予定。ちょっと忙しい日程のアドバンスだけに用意は万端にしておきたいな。
[PR]

by taomise | 2005-01-21 17:00 | 業務日報