くいしんぼうがゆく:21

c0039073_121852.jpg
最近、SDSスタッフにも人気の「FAMOUS」レストラン。
食堂ではなく、きれいなレストランです。
たおみせから徒歩10分ほど。
ここのメニューは写真入でわかりやす~い♪
そして周りのテーブルを見まわしてもほぼ皆?がオーダーしている「GOLDEN BAG」!
揚げシュウマイみたいでおいしい~、熱くてハフハフです!
ちなみにタイ語で何て言うの?と聞いた所、「トゥントーン」訳すと、金の袋・・・はぁ、そのままですねぇ。
1皿に10個もあってお値段50バーツ(約150円)。
おつまみにも最適ですネ☆
その他にも、タイ料理を中心にメニューも豊富です!

c0039073_12416.jpg
ちょっと気になるのが、ここのテーブル。
見た目はおしゃれでアンティークなのですが・・・グラグラ揺れる・・・。
初めは自分のテーブルだけ?と思ったのですが、全テーブル、グラグラ!
これがまたおもしろい。
グラグラ体験したい方、是非どうぞ♪
そうそう、営業時間は18:00~22:00、夜のみで~す。

タイ タオ島よりくいしんぼうHIROMIがお届けしました


ブログランキング挑戦中!クリックしてもらえるとうれしいです
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ


[PR]

by taomise | 2006-08-30 01:05 | レストラン・料理

おなかペコペコ?

c0039073_9351287.jpg
日 時:08月27日
ポイント:タオ島 ナンユアンピナクル 
天 候:くもり時々晴れ
 風 :南西風
波 高:0.5m
気 温:32.7℃
水 温:29.5℃
透明度(→):15~18m
透視度(↓):18m
報告:渡辺 広美

本日午前中はチュンポンピナクル・ナンユアンピナクルの2ダイブ。
チュンポンピナクルは期待通り、オグロメジロザメがうろうろ。
水底までくっきり見えてるので、パッと周りを見ただけで5匹がぐるぐるしてました☆
後半はツバメウオの団体様を見学。
クリーニングされている時のツバメウオってホント気持ち良さそうですよねぇ。
見ているこちらまで、口開いちゃいそうです・笑。

2本目はナンユアンピナクル。
潜降しながら根を見ると、何やら動めいています。
近付いてみると、カメ(タイマイ)がお食事中♪
ガリガリゴリゴリ夢中で、近付く私達も気にならないらしい。
しばらく見つめた後、岩の隙間へ。
そうそう、このダイビングのお題は「のぞき見ダイビング」!
岩の隙間をのぞき見しまくろうーでした。
お目当てのジャンズパイプフィッシュ(またの英名:クリーナーパイプフィッシュ)の撮影です。
ちょろちょろ動くので、なかなか難しそうですね。
その横では、サビウツボがまっすぐこちらを見ていました。
さて、そろそろとモーリング方面に戻ると、タイマイがまだ同じ場所でお食事中♪
30分は経ってるけど・・・よっぽどおなかすいてたのかなぁ???

タイ タオ島よりHIROMIがお届けしました。


ブログランキング挑戦中!クリックしてもらえるとうれしいです
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ


[PR]

by taomise | 2006-08-29 09:36 | ダイビング情報

セイルロックツアー BY スクーバエクスプローラー


c0039073_1631448.jpg
日 時:8月25日
ポイント:タオ島・セイルロック・サウスウエストピナクル
天 候:曇りのち晴れ
風  :南西
波 高:1.5m
気 温:28℃
水 温:30℃
透明度(→):30m以上
透視度(↓):30m
報告:山中 和敏


c0039073_1632217.jpgコメント:
待ちに待った企画が実現しました。サムイダイビングサービス自慢の自社クルーズ船・SCUBA EXPLORER号(写真)を利用したタオ島からのセイルロックツアー、昨年から話はあったのですがやっと開催できました。

早朝5:45早い集合時間にもかかわらず8名の参加者全員遅刻無し。すでに興奮しています。それもそのはずここのところジンベイザメの目撃が相次ぐセイルロック。タオ島からはなかなかいけないポイントにいける喜びも合わさり、スタッフが一番興奮していたかも。


c0039073_1633299.jpg7:30 セイルロック一番乗り。海の色は真っ青。透明度抜群、30m以上は軽く、水底まではっきりと見えてます。流れも穏やか。潜降中早くもオオカマスの大群が下を通り抜けます。しかしちょっと深いので上からの観察だけ。北側に回りこむとツバメウオ・50枚以上がきっちりぎっちりはまってます。その横にはオクチイケカツオが10尾ほどで大捕食大会。目が回るほど激しく動いてます。
その向こうには、イエローフィンバラクーダーが50尾以上の大編隊で止まっている。1mほどのところまで近づかせてくれ、サービス満点。カメラの人ウラヤマシー。その向こうにはギンガメアジの群れがーでも1本目はここまで。エアと時間が許してくれません。
1本目終了。第一声は「お腹減ったー」お待ちどうさまでした船上での朝食はビュッフェ形式のアメリカンブレックファースト。こんがりベーコンと目玉焼きとソウセイジ。おいしー。2時間ほどゆっくり水面休息。窒素を吐き出せー。


c0039073_16334215.jpg10:30セイルロック2本目。今度は名物チムニー(縦穴)とちょっと岩の周りも見て回ります。もちろん1本目で見えていながら近づかなかったギンガメアジの群れは堪能。抜群の透明度は変わらず中層も気持ちがいい。
満足満足。あーまだもう一本あった。その前にランチタイム。

ランチはタイ料理。トムヤム、野菜炒め、揚げ魚のスイートチリソースがけ。辛さもほど良く完食。なかでも揚げ魚は大人気。私が食べようと思ったときにはもうなかった。

お昼を食べてゆっくり食休み。うう贅沢。

13:00サウスウエストピナクルに移動しての3本目。こちらも透明度がいい。キンセンフエダイやカマスの幼魚、いつもは大興奮なんですが・・・今日はセイルがすごすぎた。なんだかまったり潜ってしまいました。でも先週あたりからサウスでもジンベイザメの目撃が。みんな目だけはぎらぎら上を向いていました。

ダイビング終了後は軽くシャワーを浴びて帰路に。30分ほどでお店前のビーチに到着。ロングテールボートに乗り込みます。ボートのクルー、ダイビングスタッフの皆さんに見送ってもらいました。素晴らしいボートでの素晴らしいダイビングにみんな満足そうでした。

いつも出来る企画ではないのですが、これが初めの一歩。次回は9月初旬を計画中。ご興味のある人はご連絡を!

タイタオ島からWABINがお届けしました



スクーバエクスプローラーについての詳細はこちら
http://www.samuidiving.net/cruise/cruise.htm 
(夏季限定 サムイ島-タオ島クルーズ)




ブログランキング挑戦中!クリックしてもらえるとうれしいです
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ


[PR]

by taomise | 2006-08-26 16:37 | ダイビング情報

ひと段落して

日 時:8月22日
ポイント:タオ島・チュンポンピナクル
天 候:晴れ
風  :南西
波 高:0.5m
気 温:28℃
水 温:30℃
透明度(→):30m
透視度(↓):20m
報告:山中 和敏


コメント:
お盆の盛りを過ぎてやっとブログが再開できます。今日は日本人のお客様が潜られないのでイガちゃんと共に調査ダイビングに出かけてきました。

チュンポンピナクルにはまだまだ宝物が眠っているはずと通常のダイビングではあまり行かない深い岩の調査に行く予定でしたが、25M付近でオグロメジロザメ3尾に遭遇、ジャワラビットフッシュの群れに襲い掛かるその迫力に思わず見とれてしまい調査してる場合じゃなーい。とファンダイビングになってしまいました。
さらにオオカマスの群れを狙うオグロ君、しかし逆にオオカマスに攻撃されて逃げ惑っていました。窮鼠猫を噛む、3尾に攻撃されながらも見事に撃退。迫力ある捕食シーンでした。

思っていた調査成果は得られませんでしたが、いいダイビングでした。
上がってきて他のボートからサウスウエストピナクルでジンベイザメ出現の報告。
悔しかったですが、今日のダイビングはそれを補って余りあるほどでした。カメラを持っていかなかったのが悔やまれました。

タイタオ島からWABINがお届けしました


ブログランキング挑戦中!クリックしてもらえるとうれしいです
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ


[PR]

by taomise | 2006-08-22 19:08 | ダイビング情報

栗原 喜一 様・牛尾 育子 様

c0039073_17263338.jpg2006/08/14 オープンウォーターダイバー認定 おめでとうございます!

朝は学科、昼からは海。天候もあまりよくなく、暖かいと思っていた海も寒い。こんなはずじゃ…と、思っっていたのでは!?
スキル中、すでにライセンス持ってるのではと思うくらいアシスタントのように色々とサポートしてくれる栗原さん。たくましかったです。栗原さん、そして、海が怖いと言っていた牛尾さんも、最後のダイブでは「もっと潜っていたかった」といってくれて、本当に嬉しかったです。
これからも、いろんなところで潜り続けてください。


担当 ゆきこ

ps ブログアップ遅くなってすみません。


ブログランキング挑戦中!クリックしてもらえるとうれしいです
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ


[PR]

by taomise | 2006-08-22 17:27 | おめでとうございます

池森 剛介 様

c0039073_19284846.jpg2006/08/13 300本ダイブ おめでとうございます!

異例のダイビングポイント AO TAA CHAでの300本記念。このポイントを2本潜っているお客様は他にはいらっしゃいません。ある意味貴重な体験を・・・。しかし「沖を見る男」は健在でした。今回はエンジン故障や悪天候と沖のポイントを責め切れませんでしたが、次回は是非!お帰りをお待ちしております。

担当 わびん


ブログランキング挑戦中!クリックしてもらえるとうれしいです
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ


[PR]

by taomise | 2006-08-20 19:29 | おめでとうございます

松浦 正樹 様・辻 祐亮 様・寺本 祥太 様・伊藤 勇気 様・小杉 正憲 様

c0039073_19272164.jpg2006/08/08 オープンウォーターダイバー認定 おめでとうございます!

海に行けば雨、南国なのに寒くてすみません。お帰り間際には本当に土砂降り・・・雨にたたられた3日間でした。でも無事にオープンウオーターダイバーになりました。ちょっとしか遊べませんでしたが、次回からはしっかりファンダイビング楽しんでください。

担当 ゆきこ&わびん

ps ブログアップ遅くなってすみません。


ブログランキング挑戦中!クリックしてもらえるとうれしいです
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ


[PR]

by taomise | 2006-08-20 19:27 | おめでとうございます

レオパードシャーク!

c0039073_19332717.jpg
日 時:08月16日
ポイント:タオ島 ヒンルーク
天 候:くもり
 風 :南西風
波 高:0.5m
気 温:28.5℃
水 温:29.0℃
透明度(→):10m~12m
透視度(↓):12m
報告:渡辺 広美

本日はレムティエン・シャークアイランド・ヒンルーク・ヒンンガムの4ダイブ。
3本目のヒンルークでの出来事です♪
時々、岩の下にいるジェンキンスホイップレイ(グレーの大きなエイ)を探そうと、周りを見渡していると・・・。
目の前でレオパードシャーク(トラフザメ)が砂地にとてーっといるではありませんか!
「うわあああー!」すぐに後ろを振り向くと既にお客様には私の雄叫びが聞こえていたらしい・笑。
近付くと、スイ~ッと泳いでいってしまいました。
いる!とは噂で聞いていたものの実際最近見る事はありませんでした。
なんだか自分が興奮状態、まあまあ落ち着いて・・・と。
ヒトヅラハリセンボンかわいいですねぇ。
あら、ブチウミウシもいますねぇ。
そして後半、またもやレオパードシャーク!
今度はそ~っと近付くと全く逃げる気配無し♪
後ろから、横から、そして前から・・・こんにちは~とご挨拶。
頭の上にコバンザメが付いていて、なんだかチョンマゲみたい・ハハハ。
存分に堪能し、EXIT。
あぁ、かわいかったなぁ♪また逢いたいなぁ♪

タイ タオ島よりHIROMIがお届けしました。

写真提供:鶴見さん、ありがとうございま~す!
       ⑤さん、いい位置ですね~♪ 


ブログランキング挑戦中!クリックしてもらえるとうれしいです
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ


[PR]

by taomise | 2006-08-18 10:38 | ダイビング情報

イカ墨!


c0039073_18172052.jpg
日 時:8月11日
ポイント:タオ島・サウスウエストピナクル
天 候:晴れ
風  :南西
波 高:2.0m
気 温:28℃
水 温:30℃
透明度(→):30m
透視度(↓):30m
報告:山中 和敏


コメント:
2週間ばかり曇り・雨の繰り返しが続いていましたが、お盆を前に天候回復してきました。久しぶりにお日様が肌を焼く快感を味わえました。

まだ波が高いものの沖にも出られる程度になり、久しぶりにサウスウエストピナクルへ向かい2本潜ってきました。
1本目は透明度が抜群!30m程はなれたところにカマスの大群を発見、群れの前に回りこむと私の周りはオオカマスだらけ。至福の時です。一旦通り過ぎた群れが再び引き返してきて再びオオカマスに囲まれ思わすにんまりしてしまいます。


c0039073_18184656.jpg
2本目は入ってすぐにドラマチックな場面に出会いました。40cm程度の大きなイカを発見、しきりに色を変えて警戒しているなーと思っていたら、ものすごい勢いでコガネシマアジが襲い掛かります。危うーしと思った瞬間、ブア、ブア、ブアーと墨をはき応戦。何とか逃げ切ったように見えましたが、足が2本なくなっていました。白くなってしまったイカを見ながら死んじゃったのかなーと心配になりました。

お盆を前に回復してきた天候、透明度もまずまずです。ただスコールが降ると風が冷たいのでこれからこられる方はちょっと羽織れるものをお持ち下さい。

タイタオ島からWABINがお届けしました


ブログランキング挑戦中!クリックしてもらえるとうれしいです
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ


[PR]

by taomise | 2006-08-11 18:19 | ダイビング情報

キャプテ~ン♪

c0039073_20312588.jpg
日 時:08月07日
ポイント:タオ島 アオタノット
天 候:晴れ時々曇り
 風 :西風
波 高:0.3m
気 温:30.6℃
水 温:28.0℃
透明度(→):15m~20m
透視度(↓):15m
報告:渡辺 広美

本日AM2ダイブ。
西風が強い為、波を避け島の東側のポイント、アオタノットへ。
ここは波もなく穏やか、時々照りつける陽差しが眩しい☆
いざ、沈船へ!
沈船へ向かう途中の砂地でハゼ見学。
レッドマージンシュリンプゴビーやマスクドシュリンプゴビー、ギンガハゼなどがた~くさん♪
小さなカタマランボートの水底にはよく大きなジェンキンスホイップレイ(エイ)がいるのですが、今日は見当たらない・・・どこかお散歩中かしら、残念。
操舵席に座ったKさん、キャプテンみたいでかっこいかったですよ~♪ふふふ。
ボートの探索後はムチヤギ探検。
イボイソバナガニを眺めつつ、ふと付近を見渡すと・・・あ・あ・あれは、ゴルゴニアンシュリンプ♪
和名ではトガリモエビ属の一種、顔を下に向けてジ~ッとしていました。
体も透明で本当にきれいなんですよねぇ。
次に行った時もいてくれるといいなぁ♪

ダイビングから戻ったお昼過ぎから雨が・・・。
午前中は暑かったのですが・・・。
現在お天気が不安定なので、レインコート(かっぱ)などが1枚あると、便利です。

タイ タオ島よりHIROMIがお届けしました。


ブログランキング挑戦中!クリックしてもらえるとうれしいです
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ


[PR]

by taomise | 2006-08-07 20:47 | ダイビング情報