雨季休業のおしらせ

c0039073_1741280.jpg良いお天気が続いていますが、風が北東風に変わり、少しずつ波が高くなり、少しずつ空が近づいてきて雨季の気配を感じます。

たおみせ2年目の今シーズン、昨年にもましてたくさんの皆様にご利用いただき誠にありがとうございました。憧れのジンベイザメに出逢えた方、永遠のバディと共にダイビングを始められた方、キンセンフエダイの群れに恍惚としてしまった方、毎日カオマンガイを食べていた方・・・思い出は尽きません。

今シーズンのサムイダイビングサービス たおみせの営業を終えるにあたりご愛顧いただきました皆様に感謝すると共に、来期も皆様に更に楽しい時間をご提供できるダイビングショップを目指し邁進していきます。来シーズンも更なるご指導、ご鞭撻宜しくお願い致します。

サムイダイビングサービス たおみせ スタッフ一同



休業期間 2006年11月1日 ~ 12月20日




なお休業期間中も予約、お問い合わせは受け付けております。お気軽にご利用下さい。
またブログのほうもプーケット・日本など各地に飛んでいるスタッフの報告など随時更新していく予定です。お楽しみに。


ブログランキング挑戦中!クリックしてもらえるとうれしいです
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ


[PR]

by taomise | 2006-10-31 17:04 | 業務日報

福井 正郎 様

c0039073_1474214.jpg2006/10/22 オープンウーオーター認定 おめでとうございます

ご予約をお受けしたときには大丈夫かなーと思っていましたが、もう雨季だというのに良いお天気に恵まれて本当に良かったです。水中であれは?あれは?と興味を持っていただいているのが嬉しいほどわかって本当に楽しそうでした。
そして終了後のビールのお味は?ダイブ仲間もたくさんいらっしゃるそうで楽しいダイビング続けてくださいね。
年末のクルーズも楽しんできてください。

担当 わびん



ブログランキング挑戦中!クリックしてもらえるとうれしいです
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ


[PR]

by taomise | 2006-10-30 14:07 | おめでとうございます

タオ島モモンガ伝説☆

c0039073_17196100.jpgタオ島にはリスがたくさんいます!
ちょろちょろ木を登っていたり、電線を渡っていたり。
コタオリゾートでも、家の前でも見かけます。
写真はたおみせの前の木、よくこの木をリスがうろうろしてるのです。
あっ!と思った時にカメラを構えるのですが、いつも間に合わず・トホホ。

ところで、タオ島には「モモンガ」がいる・・・らしい。
私は一度も見た事がありません・・・。
しかーし、スタッフわびんは「絶対にいる!見た!」と断言するのです!
半信半疑の私ですが数ヶ月前の夜、私の家でスタッフ皆でごはんを食べていた時の事。
買出しに出て戻ってきたイガが「モモンガ見た~!目の前をモサ~ッとしたのがバサ~ッと飛んで行ったぁ!!!」正に興奮状態☆
しかも私の家の前で見たなんて・・・!くぅぅ!
今まで見たと言うのが一人だけだったわびん「ねっ、いるでしょー!」と嬉しそう☆
(ちなみにわびん、モモンガのしっぽが落ちているのも見た事あるらしい・・・)
確かに夜行性だから、夜バサ~ッと飛んでいても不思議ではない・・・。
スタッフ間でもちょこちょこ話題になっていた「モモンガ」。
見てみたいなぁ~☆と思い続け早一年、今年は無理なのかしら。

確かにタオ島でモモンガを見た!という方、どんなだったか教えて下さ~い!!!

タイ タオ島よりHIROMIがお届けしました。


ブログランキング挑戦中!クリックしてもらえるとうれしいです
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ


[PR]

by taomise | 2006-10-29 17:21 | 業務日報

シュノーケリング♪

c0039073_17394625.jpg
本日の天気、曇り→スコール→晴れ間が差し・・・そのすきにシュノーケリング♪
場所はたおみせのありますコタオリゾート前、チャロックバンカオのビーチです。
このビーチでシュノーケリングするのは久しぶり☆
何せシーズンの間は水がひいていた為。
3月頃の記憶で泳いでいると、いましたぁ!オイランハゼやバイノゴビー達!
戻って来ていたのね♪
先程のスコールで少し濁りが入り、鮮明ではありませんがしっかり見えます。
しかし不思議です。
数ヶ月前は完全に干上がっていた時間もある場所。
彼らはいつ移動しているのでしょうかねぇ???
「そろそろ水がなくなるぞぉ~、移動だぁ!」とか、わかるのでしょうか。
元いた場所にいた個体が同個体かは不明ですが、同じだったらすごいなぁ~などと考えてしまう私です。
水深2~3m程でしたが、じっくり真近で見るにはやっぱりダイビングかなぁ♪

タイ タオ島よりHIROMIがお届けしました。


ブログランキング挑戦中!クリックしてもらえるとうれしいです
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ


[PR]

by taomise | 2006-10-28 17:40 | 業務日報

そろそろ雨季

c0039073_13462156.jpg
サムイ島・タオ島はそろそろ雨季(10月下旬~12月中旬)に入ります。
今日のお天気は曇り空、時折ぴゅ~っと風が吹き抜けていきます。
今朝も目覚めと共にカーテンの隙間からそろ~っと外を眺めてしまいました。
私も来月には日本に一時帰国します。
何となくしか覚えてないのですが、昨夜の夢はお寿司だのラーメンだの、だったような・・・笑。
現在来期シーズンに向け、「お魚スタンプ増やそうかなぁー」などとあれこれ考えている今日この頃。
リクエストお待ちしております!(←絵が描ければ・・・ですが)

c0039073_1346393.jpg
さてさて昨夜の出来事です。
家でのんびり本を読んでいると、ブーンと黒い塊が部屋の中に!
ぎゃー!ゴキブリだと思った私はほうきを手に取りブンブン、なぜか左手まで?ブンブン振り回していました。
壁にとまった瞬間おやっ?良く見るとカブトムシではありませんか!
「か・か・かわいい~♪」じーっと見つめていると自分から外に飛び去って行きました。
しかし、同じ黒い物体でも何でこうも印象が違うんでしょうかねぇ。

タイ タオ島よりHIROMIがお届けしました。


ブログランキング挑戦中!クリックしてもらえるとうれしいです
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ


[PR]

by taomise | 2006-10-27 13:50 | 業務日報

タオ島に戻りましたぁ☆

c0039073_20481778.jpg
10/20-23 プーケットにあります姉妹店カタダイビングサービスによるヒンデン・ヒンムアンクルーズへ行って来ました!今シーズン初回クルーズです。
2007年5月初旬までシミランクルーズ、もしくはヒンデン・ヒンムアンクルーズが開催されます。
EXPLORER号によるアンダマン海クルーズ、詳しくは下記WEBをご参照下さい。

URL:http://www.katadiving.net


c0039073_2048401.jpg
今回はプーケットまでの道中の出来事です。
私はタオ島からサムイ島へ渡り、出張メンバーのマーシー・なおこ・ゆきこと合流。
翌朝4人で車に乗り込み出発。
まずは本土に渡る為、フェリーに乗り込みます。
「お腹すいたね~」港でガイヤーン(鶏焼き)カオニヤオ(もち米)を食べ始める女性3人。
そこで「あっ、食べるんだ・・・。」マーシーの意味不明な発言。
その意味は本土に着いてから発覚しました。
到着ピア・ドンサックから車で40分ほど、カンチャナディットという場所に牡蠣が安く食べられるレストランがあると言うのです!
マーシーは私達を驚かせる為?黙っていたらしい・・・。
「おなかすいてないよな・・・」「すいてますーーー!」女性3人大合唱!
着いてびっくり、道の両側に牡蠣がズラーッと並んでます☆
そして値段がこれまたビックリ!5バーツ・8バーツ・10バーツ(1バーツ約3円)。

c0039073_20485883.jpg
そして牡蠣を横目に見つつ、マングローブに囲まれた奥のレストランへ。
生牡蠣は1つ20バーツ、その他シーフード料理も盛りだくさん!
今まで知らなかったのですが、牡蠣の数え方は1トゥア・2トゥア・・・。
トゥアは動物などの数え方と同じ、確かに牡蠣も生き物ですからね、ふむふむ・妙に納得。
お腹いっぱい平らげ、一路プーケットに向かったのでした。
そして帰路、再び同じレストランに立ち寄ったのは言うまでもありませんね♪

本日タオ島に戻って来ましたが、なんだか体が重くなったような。
出張と言いつつ、食い倒れの一週間だったような気も・・・ほほほ。

タイ タオ島よりHIROMIがお届けしました。


ブログランキング挑戦中!クリックしてもらえるとうれしいです
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ


[PR]

by taomise | 2006-10-25 21:05 | 業務日報

サムイ島のお土産は☆

c0039073_2038031.jpg
明日から一週間ほどプーケット出張の為、只今サムイ島におります。
サムイ島へ戻る日、よく皆様に聞かれます。サムイ島でお土産を買おうと思うのですが・・・と。
お勧めはやっぱりLOTUS(ロータス)です!
チャウエンビーチ付近のメインロード沿いにあり、サムイダイビングサービスからはソンテウ(乗り合いタクシー)で一人20バーツ程(約60円)。
タイのお菓子や調味料がたーくさん揃っています。
広いスーパーの中を見ているだけでも楽しいですョ♪
またおなかがすいたらタイ料理・日本料理などレストランもいろいろあります。
タイスキ専門店MKは特に人気がありますね☆

c0039073_20384057.jpgLOTUS内にボーリング場や映画館もあります。今日は映画館に行って来ましたぁ!
料金は座席によって120~150バーツ(換算:1バーツ 約3円)
とってもきれいな館内、平日の昼間だから?すごーくすいています。
アニメ(音声英語・字幕タイ語)を観たのですが、私達とタイ人ファミリーの5人だけ、なんだか貸切り状態(笑)。
タイでは映画上映の前に国王の映像&音楽が流れます。
この間は全員椅子から立ち上がり起立の姿勢、国王への敬意を表します。
タイミングがわからない時は周りの様子を伺うのですが、何せ今日は人がいない・・・すっかり出遅れてしまいました、ポリポリ。
買い物・お食事の合い間に映画鑑賞などもいいかも知れませんね☆

タイ 本日はサムイ島よりHIROMIがお届けしました。


ブログランキング挑戦中!クリックしてもらえるとうれしいです
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ


[PR]

by taomise | 2006-10-17 20:45 | 業務日報

タオ島 レストラン情報(CHOTCHUANG K.)

c0039073_13375561.jpg
やっとチャロックビーチ近くにバットカレーのお店が出来ました。
場所は セブンイレブンチャロック店からメンハートに向けて歩いて5分。
目印はもちろんバットに入ったカレー。

店内はやしの木を加工したちょっとおしゃれなつくり。照明もなぜかおしゃれ。
でもお値段は現地価格。カレーとごはんで40バーツ。カオパット(タイ風焼き飯)50~60バーツ。

隣のパンガン島でレストランをやっていたというだけあってカレー以外のタイ料理も充実してます。材料があればたいていのものは作れるそうです。英語とタイ語のメニューあり。

c0039073_13382716.jpg営業は朝早くから夜遅くまで。(カレーは売り切れた時点でおしまいです)3時ぐらいから5時ぐらいは調理担当のお母さんが休憩しているので避けたほうがいいかも。
夜は日替わりで映画やパンガン島のフルムーンパティーの様子などをテレビで放映していてちょっと面白い。

ビールの大瓶が置いてないのは残念ですが、ゆっくり出来るお店です。お店の名前は・・・チュオットチュァング クン。すみません日本語表記は無理、聞き取れませんでした。

タイ タオ島より WABIN がお届けしました。


ブログランキング挑戦中!クリックしてもらえるとうれしいです
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ


[PR]

by taomise | 2006-10-13 13:39 | レストラン・料理

超接近☆

c0039073_20344085.jpg
日 時:10月12日
ポイント:タオ島 ツインズ
天 候:曇り
 風 :微風
波 高:0.2m
気 温:29.4℃
水 温:28.8℃
透明度(→):10m
透視度(↓):10m
報告:渡辺 広美

タオ島在住N様の今シーズン最終ダイブです。
本日はチュンポンピナクル&ツインズの2ダイブ、波も無く穏やか。
チュンポンピナクルは流れがあったものの、オグロメジロザメと超接近☆
そしてツインズではのんびりダイブにしましょうね~。
最近カメ目撃情報の多い3の根。
今日はいるかなぁ~ときょろきょろしていると、何やら大きな影が近付いてくる・・・ブラックチップ(ツマグロ)です!
浅瀬のスノーケリングで時々出会うブラックチップ、でもダイビング中に会う事は少ないのです。
しかーし、カメラ持参のYUKIKO撮影に間に合わず・・・。
(本人曰くカメを探していたらしい)
その後トウアカクマノミを見ていると、大きなクラゲが頭上に。
(英名・和名は不明 学名:thysanostoma thysanura)
タオ島周辺で見かける事のある大きなクラゲ、傘の中には小さなアジなどがい~っぱい!
YUKIKO今度はクラゲに超接近、いい角度で写真撮ってます、ありがと~♪

朝から曇り空でしたが、昼間には陽もさしてきました。
10月後半からの雨季に近付き、朝晩は涼しくなってきた今日この頃です。

タイ タオ島よりHIROMIがお届けしました。


ブログランキング挑戦中!クリックしてもらえるとうれしいです
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ


[PR]

by taomise | 2006-10-12 20:40 | ダイビング情報

クロテナマコの産卵

c0039073_12584172.jpg日 時:10月6日
ポイント:タオ島・ヒンルーク
天 候:くもり
風  :南西
波 高:0.5m
気 温:30℃
水 温:28℃
透明度(→):10m
透視度(↓):10m
報告:山中 和敏


コメント:
クロテナマコ(『ナマコガイドブック』クロエリナマコ)、紅海からオーストラリア、奄美あたりまで広い範囲に分布するナマコです。特徴は名前の通り黒い手。
岩場に住み、この黒い手でもそもそとえさを拾って食べている姿はすこし気持ち悪いです。タオ島ではどこに行ってもいると言えるぐらい沢山生息しています。

さてこのナマコ、満月の前後になると産卵をする姿が見かけられます。時期によって個体数に違いはありますが、ほぼ毎月その姿を見ることが出来ます。

さてこの日も明日が満月と言うことでやってます、やってます。

体をL字型に曲げて頭を高く持ち上げる姿勢で、「ゆらゆらー、ゆらゆらー」。
中にはほとんど直立している個体も。
卵や精子の出る生殖口は後頭部にあり、そこから線香の煙のように卵や精子をたなびかせています。『ナマコガイドブック』によると「卵は薄いピンクの煙、精子は白煙」と書いてありますが、この日の観察ではどちらがどちらかわかりませんでした。

月に一度の生態ショー、他のナマコもやるようです。とってもわかりやすい産卵風景なので、見かけたら気持ち悪がらずにちょっと観察してみては。

タイ タオ島より わびんがお届けしました。


ブログランキング挑戦中!クリックしてもらえるとうれしいです
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ


[PR]

by taomise | 2006-10-10 12:59 | ダイビング情報