<   2011年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

いつもと違った ...


今日のお天気はコロコロ。

とっても暑い陽射しかと思えば 一瞬 雨が降り。
風波も 強くなったり 弱くなったり ... 025.gif
過ごしやすいダイビング日和だったけど
何となく お天気は 不安定。

でも 海の中は 穏やかで
Hin Wong Pinnacle, Shark Island, Hin Wong Bay, Ao Tanote
と潜ってきました。

お話は Shark Island でのこと。

Shark Island で よく見かける ツキチョウチョウウオの群れが
今日は いつもと ちょっと違います。
c0039073_20593680.jpg
普段は プカプカと浮かぶように ゆったりとしているのですが
今日は とっても 忙しそう。
数十匹が かなり密集して
珊瑚をつついたかと思うと すぐに 他の珊瑚へ移動していきます。
ツキチョウチョウウオの あんなに 慌てたような姿は 初めて見ました005.gif

つづいて
ワヌケヤッコとロクセンヤッコ。
c0039073_211441.jpg
c0039073_2113874.jpg
ともに キンチャクダイの大型種ですが
体の小さなワヌケヤッコが ロクセンヤッコを追いかけ回しています。
「喧嘩でもしたのかな〜」と思うほど ちょっと しつこい。
体の大きなはずの ロクセンヤッコが
少し かわいそう & 愛おしくなって053.gifしまいました。

このほか
オオカマスの群れにも出会えました。
安全停止の直前だったので
少しだけでしたけどね。


タイ タオ島058.gifより Masa がお届けしました。
ブログランキング挑戦中!クリックしてもらえるとうれしいです。
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ


[PR]

by taomise | 2011-09-30 21:05 | ダイビング情報

変わらぬおいしさです♪

メインの港メーハートにある有名イタリアンレストラン
「FARANGO」が「FAMOSO」に変わりました。
サイリーの「FARANGO」はそのまま営業しています。



c0039073_205147.jpg実はこの「FAMOSO」看板を変えただけでお店は全く同じなのでしばらく気付かなかったんです。
「メニューリスト変わったんだね~!」なんて話もしてたんですけど、店名を見ていなかった015.gif
経営者が変わったそうですがメニューの内容は
ほとんど同じです。
スタッフいわくデザートが一つ増えたとか…。

c0039073_2055436.jpg味も変わらず窯焼きピザもパスタもおいしい~♪
今回は「FAMOSO SALAD」をオーダーしてみました。
お店の名前を付けているからにはおすすめだろうと023.gif
レタスにトマト・オニオン・コーン・モッツァレラチーズもたっぷり、バルサミコがかかっていて、う~ん満足でしたよ~016.gif

c0039073_2063594.jpg

こちらはマンゴーシェークにマンゴーラッシー。

一口サイズのマンゴーがちりばめてあるのに感動!
なんだか贅沢な気分だわぁ…
って単純すぎますかね037.gif


タイ タオ島よりHIROMIがお届けしました。
タイ料理もおいしいけれど、たまにピザが食べたくなるんです。
わんクリックお願いしま~す♪
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ


[PR]

by taomise | 2011-09-29 20:25 | レストラン・料理

モンガラさんは機嫌良さそう?!

今日の朝は昨日まで続いていた南西からの風も少し収まりました。
それに伴って、波も少~し小さくなっていました。
チャンスはこの時か!?と考え、午前ダイブは西側に行ってみました。

1本目:沈船HMSサタクット&ヒンピウィー、2本目:ポッテリーピナクル

昨日まで、ルベンが作成してくれた3Dの地図をブリーフィングで使用。
なかなか出来が良いですよ。
さてダイビングですが、沈船の大きさはやはり感動そのもの!!
それを見に行くダイビングでも十分でした。
でも今回は欲張って水中生物の観察も!!
底の砂地には、フタホシタカノハハゼ。
3人で近づいても驚きもせずに、ずっと顔を出していました。
c0039073_19285333.jpg


マテアジ、マブタシマアジ、ジャワラビットフィッシュの群れも
流れるように沈船にやって来て、そして泳ぎ去って行きました。
司令室の周りには幼魚のクロリボンスズメダイとササムロ。
ここは、幼魚にとって住みやすい所なのかな?

2本目のメインは、ハゼ達とヒトヅラハリセンボンと
ブルースポッティッドスティングレイのダイビング。
でも、砂地とピナクルの境を泳いでいる時に
ちょっと外側を振り向くとキヘリモンガラと
ゴマモンガラが泳いでいる~。
でもよく見るとピリピリ感はなく、機嫌良さそう!?
私達が近くを通過しても、気にすること無く
自分たちのペースで楽しんでいました。
c0039073_19311068.jpg


以上 タイ タオ島よりTAKESHIでした。


ブログランキング挑戦中!クリックしてもらえるとうれしいです。
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ


[PR]

by taomise | 2011-09-29 19:32 | ダイビング情報

かわいい幼魚♪

今日のお天気は晴れ時々くもり、のちちょっとだけ雨。
レムティエン・アオタノット・ヒンルーク・ヒンガムの4ダイブでした。

ヒンルークではお客様の「チョウチョウコショウダイの幼魚がみたい♪」にお応えして☆
c0039073_2221225.jpg

1cm~10cm、トータル3匹の幼魚を見てきました。
1cmのちびっこは大丈夫?脳しんとう起こさない?
って聞きたくなるくらい激しいダンスを披露してくれます037.gif

c0039073_2225461.jpg

しかしこの幼魚から成魚の移り変わりって不思議ですね。
昨日・今日で幼魚・若魚・成魚の全てを見れたお客様。
でもやっぱり特にかわいいのは幼魚ですよね~016.gif

幼魚といえばミナミハコフグもかわいかったです。
まだ幼魚模様ですがかなり大きくなっていて貫禄がありました。
その他にもライトを当てると色が際立つシロオビイソハゼや
ヒレフリサンカクハゼなどでも楽しみました~。

タイ タオ島よりHIROMIがお届けしました。
わんクリックお願いしま~す♪
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ


[PR]

by taomise | 2011-09-28 22:05 | ダイビング情報

じっくり観察♪


(09/27 海情報です)
今日のお天気はくもり、午後はアオマオ・ランカイベイで潜って来ました。
ご報告はランカイベイです。
背ビレをピコピコ動かす黄色い唇のムラルゴビー。
c0039073_8432188.jpg
通称オバQですが、びっくりする位大きな個体もいるんです!
砂地ではギンガハゼやメタリックシュリンプゴビーなど。
ヒメダテハゼとレッドマージンシュリンプゴビーの違いもじっくり観察できます。
成体と幼体のキミシグレカクレエビ。
幼体は半透明だったのですが、少しづつ色が付いてきました。
クリアクリーナーシュリンプには順番に手のクリーニングをしてもらいましたよ~。

タイ タオ島よりHIROMIがお届けしました。
わんクリックお願いしま~す♪
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ


[PR]

by taomise | 2011-09-28 08:45 | ダイビング情報

のんびりゆったり♪

c0039073_20371859.jpg

2011/09/26 影山 渓様 おめでとうございます~024.gif
3月のオープンウォーターコースに続き、
大好きなタイ016.gifで今回はアドバンスオープンウォーターダイバーですね!
これからも楽しくたくさん潜り続けて下さい!

今日はシャークアイランド・ヒンルーク・ヒンガムの3ダイブでした。
ご報告はシャークアイランドです。
流れなしで透明度も良くのんびりゆったり♪
中層を覆うイエローバンドフュージュラーがきれいです。
時折マブタシマアジの群れが通り過ぎていきます。
c0039073_1925039.jpg

大きな影がやってくる!と見ていると悠然と泳ぐ2匹のヨコシマサワラでしたぁ!
むっちりとした通称豆大福のブチウミウシもあちらこちらに。
ツキチョウチョウウオの群れはワラワラと泳ぎ回っていました。
ホンソメワケベラにクリーニングされているツバメウオはとっても気持よさそうに見えましたよ006.gif

タイ タオ島よりHIROMIがお届けしました。
わんクリックお願いしま~す♪
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ


[PR]

by taomise | 2011-09-26 20:38 | ダイビング情報

タイワンカマスに囲まれました

本日の天候、曇り時々雨。
太陽がでない日は、たとえ南国のタイと言えど寒いです。

逆に海に入ると暖かく感じました。気温が水温よりも若干低かったんですね。

さて、今日はヒンガム
透明度良く流れもほとんど無かったです。

潜ってすぐにタイワンカマスの大きな群れがお出迎え。
いつもながらですが、この大群は私達にずっと付いてくるし、
時には囲まれてしまいます。渦の中にいる瞬間は本当に
楽しい時間でした。
c0039073_20495684.jpg


以前に前にいたスタッフから「カサゴの探し方」の教えを受けてから、
やたらとカサゴを見つけられるようになったのですが、今回も小さな小さな
個体を見つけました。
小さいのに逃げないから、じっくりとかわいい姿を見てきました。

最後は頭だけ隠れていたブルースポッティッドスティングレイ。
尾っぽと体半分は外に出ているのですが、肝心の頭はよく見えませんでした。

以上 タイ タオ島よりTAKESHIでした。


ブログランキング挑戦中!クリックしてもらえるとうれしいです。
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ


[PR]

by taomise | 2011-09-25 20:44 | ダイビング情報

ご無沙汰していましたオニハゼで~す

コタオニュースです!!
ファランゴのメーハート店が、オーナーさんが変わったことにより
店の名前が変わりました。新しい店の名前は「FAMOSO」。
メニューも印刷し直して新しくなっていました。
釜焼きピザは健在。味も前と変わらず美味しかったですよ!!
ピザ,パスタの種類と味はファランゴから継承されているようですね。

さてさて、今日の海は朝から久々に風が止んで、海は穏やか。
船も全く揺れずに、午前に予定していた東側のポイント
レムティエンアオタノットで潜ってきました。

流れもなく、水面も真平ら!!
本当にエントリーから潜降まで全くストレスなく出来るのでラクラク!

レムティエンでは、小さくてかわいいゴルゴニアンシュリンプが
ムチヤギに付いていました。

アオタノットでは、潜降したらそこは広大なハゼワールド。
今日は何故か最近ご無沙汰していたオニハゼが登場!!
同じ巣に2匹いました。それも結構大きな個体。
こんな個体2匹同じ巣で見たのは初めてかな?
最近、ハゼをたくさん見ているのですが、オニハゼだけは
見れていなかったので嬉しかったです。
c0039073_22593456.jpg


沈船にはコモンヤドカリがたくさん住み着いています。
ヤドカリなので貝殻を背負っていますが、形は様々。
その形を見比べるだけでも十分楽しめました。

午後トリップはツインズホワイトロック
海は朝に引き続き穏やかだったので、ナンユアン島周りの
ポイントに行ってみました。
ツインズでは、タイマイ登場。岩の下にずっと居座っていました。
最近はタイマイ出現情報も良く聞くようになりました。
う~ん、良いことだなぁ~

以上 タイ タオ島よりTAKESHIでした。


ブログランキング挑戦中!クリックしてもらえるとうれしいです。
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ


[PR]

by taomise | 2011-09-24 22:49 | ダイビング情報

HMSサタクットでダイビング

今日の午前トリップはナンユアン島周りでした。
1本目はHMSサタクット。
今年沈めたタイ海軍の軍艦を見に行ってきました。

底から見上げるとやはり大きいと感じます。
その大きさを感じながら胴体部分を1周、
甲板辺りを1周、合計2周してきました。
胴体にある窓から中をのぞくと、やはり暗い。。
でも何かおもしろいものがありそうな予感!!
今度は、装備を整えて船内侵入してみたいなぁ~、
なんて思ってしまいました。
c0039073_21444015.jpg


底にはジェンキンスホイップレイがいたり、
甲板にはコショウダイなども住み着いて、
お魚にとってもありがたい沈船になりそうですね。

深いダイビングなので減圧と残圧の関係上、
潜水時間が約30分と短めになってしまいましたが、
それでもお客様も十分に満足していただけたダイビングとなりました。

以上 タイ タオ島よりTAKESHIでした。


ブログランキング挑戦中!クリックしてもらえるとうれしいです。
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ


[PR]

by taomise | 2011-09-23 21:42 | ダイビング情報

ギンガメアジの舞で祝200本!!

今日はセイルロックトリップの日

前日にトゥクタレストランで、元気の源「ガーリック」を
加えてもらったマッサマン野菜カレーを特別にお願いして
作ってもらいガッツリ食べて気合を入れてきました!!
c0039073_21483642.jpg


そしてセイルロック2本とヒンルークでのダイビング
不安視されていた波も高くなく、流れも強くありませんでした。
透明度も良好と、久々に良い状態に恵まれたと思いました。
セイルロックは相変わらずのギンガメアジの群れ。
バラクーダもオオカマス。そしてピンポイントで狙いを定めてGO!!
きっちりピックハンドルバラクーダともご対面してきました。
c0039073_21584331.jpg


やはり潮当たりのところは魚影が濃い!!
タオ島随一じゃないかと思うほど!!
ユメウメイロやイエローバンドフュージュラー、
コガネアジやジャワラビットフィッシュ、オオクチイケカツオなども加わり、
なんの群れがメインなのか解らないくらい、多くの種類の魚が交わっているのがスゴイ!!

加えてあんまり深くなく、流れあっても隠れられる岩がそばにあるので
お気楽にその光景を楽しめるのもセイルロックの良い点ではないでしょうか。

午後からタオ島の穏やかなポイントのヒンルーク。
今日もお客様の要望はハゼ。
まだ見ていないガラスハゼとフタホシタカノハハゼ。
フタホシタカノハハゼは、普通個体と黄化個体の
両個体を見ることが出来ました。
c0039073_21512666.jpg

最近のこのポイント、ガラスハゼは数多くいます。
今日も例外でなくムチヤギを探すとすぐに見つかりました。
そしてこちらも例外でなく素早い動きでした。。。



祝 200本ダイビング
UCHIUMI様
c0039073_21461616.jpg


200本目はセイルロックのギンガメアジの乱舞と
ピックハンドルバラクーダの巨大さを堪能して
頂いたダイビングでした!!
今回は荒天候の時もありましたが、
最後まで潜って頂きありがとうございました。
また、タオ島に潜りに来て下さいね!

以上 タイ タオ島よりTAKESHIでした。


ブログランキング挑戦中!クリックしてもらえるとうれしいです。
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ


[PR]

by taomise | 2011-09-22 21:37 | ダイビング情報