<   2012年 05月 ( 24 )   > この月の画像一覧

今シーズン、初めて見ました。

今日は午後からアオタノット。湾南側のブイからスタート。

ブイの下は砂地で、ここの名物ハゼ地帯。
ギンガハゼ、レッドマージンシュリンプゴビー、
マスクドシュリンプゴビー、イトヒキハゼの仲間
メタリックシュリンプゴビーのオン・パレード!!!
こんなに簡単に多種のハゼがじっくり見られるポイントなかなかないですよね。

ハゼ地帯を充分に楽しんでから西側のリーフへ。
人工魚礁のところに、エダサンゴを移植しているのですが
そこに今シーズン初めて見ました!!チョウチョウコショウダイの幼魚
いつも通り激しい踊りを披露してくれていました。
それも、そんなに密でないエダサンゴだったので、
良~く見えたのが嬉しかったです。
c0039073_21264591.jpg


以上 タイ タオ島よりTAKESHIでした。

ブログランキング挑戦中!クリックしてもらえるとうれしいです。
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ

[PR]

by taomise | 2012-05-31 21:26 | ダイビング情報

透明度、よかったです

今日もちょっと波立っていましたが、昨日よりは収まっていました。
朝の1本目はキャプテンのOKもありチュンポンピナクルに行ってきました。

チュンポンピナクルは入るまでがちょっと大変。
でも潜ってからはものすごい良好の透明度の中でダイビングが出来ました。

ロープ潜降していくと、根元にアカマラダハタ。
ロープに体を擦りつけて何かしていました。
私達が近づいても逃げる様子なく、よほどお気に入りの場所なのかなと思いました。

今回の最大の見所は北側の深場。
ホソヒラアジやキンセンフエダイが雲のように集まっていたし、
その周りはオオクチイケカツオや大きいコガネアジがグルグル泳いでいました。
深いところでも良い透明度を維持していたのでさらに良かったです。
c0039073_20283183.jpg


以上 タイ タオ島よりTAKESHIでした。

ブログランキング挑戦中!クリックしてもらえるとうれしいです。
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ

[PR]

by taomise | 2012-05-30 20:28 | ダイビング情報

大きなアカマラダハタいました

今日の午後は曇り空。
午後のダイビングの1本目はリフレッシュダイブ。
水面で復習スキルの説明をしていたら、雨がドバッ。
あらら!?という感じでした。
しかし、水中に入ればもちろん雨など気にならず!!

1本目のランカイベイは透明度も良く穏やか。
最近、このポイントでも目立つのは小さい子供のヒレフリサンカクハゼ。
でもちゃんと小さいヒレをピコピコと振ってくれました。
ソラスズメダイや川の流れの様に泳いでくるユメウメイロ達は
このポイントを彩ってくれます。
今日もユメウメイロの流れのような群れに少し見とれてしまいました。
立派なテーブルサンゴも多く、ここにはちゃんと
フタスジリュウキュウスズメダイが居着いていました。
でもやはり近づくとサンゴに引っ込んでしまいました。
c0039073_20345011.jpg


2本目のヒンガム
50センチメートル位のアカマラダハタがいました。
最初はリーフとリーフの隙間にいたのですが、
ふと出てきたのか砂地を泳いでいる姿も見かけました。

以上 タイ タオ島よりTAKESHIでした。
明日は晴れてくれるといいなぁ~。。

ブログランキング挑戦中!クリックしてもらえるとうれしいです。
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ

[PR]

by taomise | 2012-05-29 20:36 | ダイビング情報

シャークアイランドは水面穏やか

ここ最近、南西からの強い風の影響で波立っているタオ島です。
そんな中、すこし穏やかなシャークアイランドに潜って来ました。

透明度は良かったのですが流れがあるコンディション。
でもここは岩場のポイントなので、流れを避けながら進みやすいです。

流れの上にはユメウメイロやイエローバンドフュージュラー、ササムロといった
タカサゴの仲間やジャワラビットフィッシュが多数群れていました。
ドッと群れが動いたと思ったら、1メートル級のオオクチイケカツオが
目の前に現れ、堂々と泳いでくれました。
その他にも大きな魚と言えばここの主のオニカマス、
小集団のコガネアジやキツネフエフキもいつも通り。
c0039073_13434310.jpg

岩のすき間にはジャンズパイプフィッシュやスザクサラサエビ、
ハシナガウバウオなどが隠れていました。
c0039073_13445930.jpg

流れを受けて点在しているセンジュイソギンチャクがなびいていました。
そのセンジュイソギンチャクに住んでいるハナビラクマノミは、
顔を流れの方向に向けて、住処に頑張って踏みとどまっていました。
なかなかハナビラクマノミにとって大変そうでしたが、
負けまいと必死で泳いでいました。

以上 タイ タオ島よりTAKESHIでした。

ブログランキング挑戦中!クリックしてもらえるとうれしいです。
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ

[PR]

by taomise | 2012-05-27 13:39 | ダイビング情報

大きい魚がいっぱい

今日は朝から風がビュービュー!!
その影響で波がザブンザブンでした。

朝の1本目はシャークアイランド。
ここまで来れば波も収まり、苦もなくエントリー、エキジットできました。
タカサゴの群れはものすごく多く、ユメウメイロ、ササムロ、
イエローバンドフュージュラーが至る所にいました。
大きな魚ではキツネフエフキやオニカマス、コガネアジも大きかったですよ。
c0039073_17241269.jpg

クリーニングされていたツバメウオも、あんまり人を怖がることなく
近寄っても逃げませんでした。

以上 タイ タオ島よりTAKESHIでした。

ブログランキング挑戦中!クリックしてもらえるとうれしいです。
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ

[PR]

by taomise | 2012-05-26 17:25

穏やかレムティエン

今日は午後からレムティエン。
コタオリゾート前のビーチから出発するときに、彼方にモクモクと雨雲が!!
しばらくすると時化が始まりましたが、上手く逃げ、
一番海が穏やかだったレムティエンに到着。

雨も降っていましたが、海の中に入ってしまえば気になりません。
今回は晴空もなく、ケーブの光のカーテンも望めないようなので
岬のダイナミックな地形とコーラルの群生を楽しむことにしました。

大きな岩を眺めながら進んでいくと、クリーニングして気持ちよさそうなネズミフグ。
ホンソメワケベラのクリーニングがよほど気持ち良いのか、
近づいても全然逃げませんでした。

岩の裂け目を覗くと、サビウツボやヒトヅラハリセンボンがひょこっと顔を出していました。
でも、カメラ向けると恥ずかしいのかすぐに顔を引っ込めてしまいました。

ハープコーラルの風景はきれいでした。
c0039073_20415120.jpg

最後はタイワンカマスの群れに囲まれてきました。
c0039073_20435810.jpg

明日は晴れてくれるといいですね。

以上 タイ タオ島よりTAKESHIでした。

ブログランキング挑戦中!クリックしてもらえるとうれしいです。
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ

[PR]

by taomise | 2012-05-25 20:43 | ダイビング情報

ずっとついてきました

今日午後はヒンガムのピナクル側で、
砂地まったりダイビングでした。

まずは手をクリアクリーナシュリンプに掃除してもらいました。
エビがいっぱいいるところに手をかざすと、
すぐに手に乗ってきてクリーニングしてくれました。
c0039073_211221.jpg

しばらくして、ヒトヅラハリセンボンが大小のコバンザメを付けて泳いでいました。
でもすごく迷惑そうに体をくねくねしながら泳いでいました。

フィンで砂を少し巻き上げると、そこにヤシャベラ、ヒメマガシラ、
そしてオトメベラが寄って来ました。
c0039073_2112466.jpg

その後はずっとついてきて、私たちのそばを離れませんでした。
そんな光景がちょっとおもしろかったです。

以上 タイ タオ島よりTAKESHIでした。

ブログランキング挑戦中!クリックしてもらえるとうれしいです。
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ

[PR]

by taomise | 2012-05-24 21:01 | ダイビング情報

ブランク払拭、リフレッシュダイブ!!

今日は午後からスキルリフレッシュダイブ。
久しぶりのダイビングの方に、お勧めです。
オープンウォーターコースで習った学科の復習を簡単にしてから実際の海でのダイビング。
ボート上では機材セッティングの復習から始め、やるスキルの説明へ。
そしてダイビング!!
最初に足の付く浅瀬でマスククリアやレギュレーターリカバリー&クリア、
バックアップ空気源浮上、最後に中性浮力の練習をしました。

場所は静か~なランカイベイ。のんびりと練習できるポイントです。
終わってからのファンダイブものんびりと水中生物観察。
イバラカンザシもきれいに開いていて、色とりどりの風景。
c0039073_21103919.jpg

それに青いソラスズメダイも多く、中層ではユメウメイロの流れていて
きれいなシーンの連続でした。
ちょっと透明度が落ちてしまったのが残念だけど、
南国タオ島らしい水中世界で楽しみながらリフレッシュしてきました。
不安も一掃したので、明日からはガンガンダイビングを楽しめますね。

以上 タイ タオ島よりTAKESHIでした。

ブログランキング挑戦中!クリックしてもらえるとうれしいです。
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ

[PR]

by taomise | 2012-05-23 21:10 | ダイビング情報

今日もサウスウエストピナクルに登場!!!

今日もサウスウエストピナクル。
昨日のジンベエザメ出現で、混んでるかなぁなんて思いながら着くと・・・
意外や意外、私達含めて2艘だけ!!空いていました。
今日は最初に頑張って離れ根に行ってきました。

離れ根に行く途中に、ヨコシマサワラがグルグル。
ちょっと深いので近づくのは止めましたが、複数個体いてなかなかのもの!!
根に着くとオオカマスがまずお出迎え。
その後は、キンセンフエダイのゴールデンウォール!!
とホソヒラアジとカマスの子供の群れを独占で楽しんじゃいました。
c0039073_203616.jpg

中層にはこれまた大きなオオクチイケカツオ。2個体現れました。

離れ根からメインの根に戻る時も、オオカマスの群れが底を覆っていて、
まるでバラクーダ絨毯の上を歩いているよう!!!

そしてそしてメインの根に戻って、圧巻の締め括り!!
ジンベエザメが今日も登場!!!
c0039073_20432819.jpg

大きさ等から考えて、昨日の個体と同じだと思います。
1晩サウスウエストピナクルで過ごしたのかな。
今日もスギとコバンザメをいっぱい付けて優雅に泳いでいました。
c0039073_2036597.jpg

本当に贅沢なダイビングを楽しんできました。

以上 タイ タオ島からTAKESHIでした。
※ジンベエザメの写真は本日のお客様に頂きました。

今日もクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ

[PR]

by taomise | 2012-05-22 20:38 | ダイビング情報

サウスウエストピナクルにいました!!

今日はサウスウエストピナクルでした。

船がポイントに付いたちょうどその時、
体長約4メートルのジンベエザメがやって来てくれました。
c0039073_18504546.jpg

1本目は最初から安全停止に入る前までずっとジンベエザメでした。
大きいスギとコバンザメがいっぱい付いていました。
c0039073_18524139.jpg


水面休息中もスノーケリングで見れました。
しかも写真も撮影できるぐらい
すご~く浅い所で泳いでくれました。

以上 タイ タオ島よりTAKESHIでした。
※写真は今日のお客様から頂きました。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ

[PR]

by taomise | 2012-05-21 18:53 | ダイビング情報