今シーズン終了しました!

昨日、最後のお客様となったアドバンスの生徒さんです。
ナコンパトムにある学校に留学中で、二週にまたがり、オープンウォーターコースとアドバンスコースを修了しました。
c0039073_19544294.jpg


雨季天気で、たまに停電してしまうタオ島。少し暗い中での学科となりましたね。

最後のダイビングは、サタクットレックとポッテリーでした。南東からの風が吹いていましたが、島陰に逃げているので、まあまあの落ちついたコンディション。透明度はボチボチ、ただしサタクットの深場はサーモが入り濁っていました。

雨季は水不足気味のタオ島にとっては恵みの季節。たっぷりと地下水を貯えてほしいものです。
海も閑散として静かな時期を過ごします。また、来シーズン始まると、今季とは違う海を見せてくれるでしょう。

最後に、今シーズンもたくさんの方々と楽しくダイビングをさせていただきました。ほんとうにありがとうございます。
そして来シーズンも何卒よろしくお願いいたします。
なお、来シーズンのスタートは、12月21日からとなります。

以上 タオ島よりタケシでした。


[PR]

by taomise | 2015-11-02 19:39

手乗りハゼに挑戦

どうも!
シュンです。


1週間前くらいから雨期に突入!?
という天気でしたが、
ここ2,3日は日中晴天の日が続いております。

本日のシーズンラストダイブも
なんとか天気がもってくれましたー!


1本目はサタクットレックへ。

水底から沈船の中ほどまで濁りが入っていましたが、
近づくと不気味に浮かび上がる沈船の姿はワクワクしますね。


c0039073_15521531.jpg
ディープ講習の様子


c0039073_15592683.jpg
沈船の下に潜んでいたジェンキンスホイップレイ


c0039073_15594754.jpg
潜行ロープ沿いにいたモロコシハギ?の幼魚×2(正面)


2本目はポッテリ―ピナクルへ。

ここではいつかマーシーさんからお聞きした
「手乗りハゼ」に挑戦。
砂地にいる無数の共生ハゼから手に乗りそうな(?)子に狙いを定めます。


c0039073_16002861.jpg
くすんだ色のギンガハゼ(黄)


c0039073_16022133.jpg
手をそ~っと近づけ待つこと数分…


c0039073_16032757.jpg
乗るか!?乗るか!?


c0039073_16235790.jpg
シュッ

………。
一筋縄ではいきません。
諦めずにチャレンジ。


c0039073_16035389.jpg
おや、テッポウエビの触角が見える…


c0039073_16100399.jpg
「カチンッ!」
…挟まれました。

ハサミをかち合わせる音で小さな生き物を気絶させてしまう?
ほどの力を持つといわれるテッポウエビ。
ちょっと痛いですが我慢…


c0039073_16203698.jpg
(∴ ゜П ゜∴). o 〇 (なんだこれ…?)
   ↑ギンガハゼ

この後、ギンガハゼを手に乗せることはできませんでしたが、
指をパクッとしてくれました!

手には乗せられませんでしたが、
こんなに近づいても引っ込まないなんてすごいですよね!
さすがタオ島です。


それではっ!

[PR]

by taomise | 2015-11-01 16:32 | ダイビング情報