ナイトボートが欠航中

突風の吹き荒れまくったタオ島。

昨晩もビュービューだったので、物資船を兼ねているナイトボートが欠航。
そのためセブンのパン売り棚はガラガラです。

タオ島の器材屋さんに今日受け取れるように頼んでいた物も、届かなかったので仕事ははかどらず、先延ばしです。
タオ島の欠点がでてしまった感じですね015.gif

ダイビング船も比較的穏やかなチャロックやタオトン辺りに集まりダイビングしている様です。
パラダイスゾーンからチャロックベイを望むとこんな↓感じでした。
c0039073_20420818.jpg


聞いた話では透明度も悪いみたいですね。
自然が相手なのでこういう日もありますが、また回復してくるでしょう。

さて昨日はオーストラリアンデーでした。知り合いのオージーに、サイリーのスポーツバー、チョッパーズにおいでと誘われて行ってみると、、
c0039073_20420801.jpg


凄い数の人が、、全員オージーなのかな?
ジャパニーズは入る余地なさげな雰囲気でした。
チャロックは静かだけど、サイリーは賑わい過ぎていましたね。

以上 タイ タオ島よりタケシでした。
[PR]

by taomise | 2016-01-27 20:25

地形ダイビング・午後編

今日の朝も風がビュービューでしたが、午後から少しずつ落ち着いてきているタオ島です。

一昨日のダイビングの午後は、傾向を変えて地形ダイビングです。
岩の島のタオ島は地形が複雑になっていて、非常に水中風景も面白いんです。

ナンユアン島のケーブとスリーロックスで潜ってきました。

ナンユアン島ケーブは長さがあります。
出入り口も複数あり、その一つがこの写真。
出入り口から入る光が輝いてきれいです。
動画で取るともしかしたら光のカーテンを映せるかもしれませんね。
c0039073_20010151.jpg



ジャパニーズガーデン側に流していくと、きちんと整ったサンゴ群に到達します。
散歩しているようなダイビングでしたね。
c0039073_20010712.jpg

スリーロックも大きな岩の入り組んだ場所
浅いので、光と巨石のコントラストが期待できますよ。
c0039073_20011354.jpg

以上 タイ タオ島よりタケシでした。


[PR]

by taomise | 2016-01-26 20:03 | ダイビング情報

久しぶりの4ダイブ・午前編

今日は雨季並の大雨と悪天候007.gif店で閉じこもっています。

さて昨日は晴天!!全く今日と違う天気でした。
その中久しぶりに4本のファンダイビングを楽しんできました。
※今まで1日1本から2本のペースだったので、体が大丈夫か心配でしたがなんとかなりました。

午前はチュンポンピナクルとツインズ。
チュンポンピナクルは透明度もよく、水温も30℃弱のコンディション。
ダイバーにとって見れば最高によい状態なのですが、これが異常気象から由来しているものなのでなんとも複雑です。
大潮の影響で、やや弱い流れは感じましたが、それが魚群を生み出し魚の多いダイビングとなりました。
30メートル付近に行くとピックハンドルバラクーダの群れ。
こちらも久しぶりに見たかなりのまとまりのバラクーダ!!それもこちらに接近してくるから最高です!!

イエローバンドフュージュラー等のタカサゴもいつもどおりの数。
c0039073_20344254.jpg
そして最近のチュンポンピナクルの傾向はヨロイアジですね。
今回も婚姻色出しながらペアになっているグループをいくつか見てきました。
今季のハイライトはこれですね!!是非皆さんもこの旬なペアのヨロイアジをカメラに収めて下さい。


チュンポンピナクルを終わったら風と波が出てきました。
そのため向かうはナンユアン島の島影になるツインズでした。

ツインズのお目当てはナンヨウツバメウオの集団、ブルースポッティッドスティングレイなどです。
また、イバラカンザシの群生も例年通り見どころの一つですね。
c0039073_20342334.jpg

午後のダイビングは明日報告します。ではでは014.gif

タイ タオ島からタケシでした。


[PR]

by taomise | 2016-01-25 20:35

少し逸れると素敵な景色が

タオ島は今日も良く晴れました。

またしばらく安定した日が続きそうですね。


島の中をちょっと回ってみると

c0039073_1582752.jpg


こんな気持ちの良い風景に会います。


普段はショップと港と食事処

ぐらいしか移動範囲がありませんから

とても新鮮に感じられます。



さらに先に行ってみると

c0039073_205312.jpg


海を見下ろす絶景ポイント

まだ道の途中ですが…

かなりの急坂で危なさそうなので

この先はパス


それでも、高台から眺める海は奇麗です。

c0039073_223160.jpg


いつも潜っているシャーク・アイランド

かなりカッコ良く見えます。



タオは岩が多いためか、

場所によっては大きな木が無く

岩と草地とヤシの木だけ!

という景観になるのでしょうか?

c0039073_251054.jpg


いかにも南の島っぽくて

雰囲気ありますよね。


危ない道は避けてですが

是非いろいろ回ってみて下さい。



以上、タイ タオ島よりMARCYの報告でした。





ブログランキング挑戦中!クリックしてもらえるとうれしいです。
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ

[PR]

by taomise | 2016-01-22 02:09 | 陸上

今日は体験ダイビング

快晴の中、午後から体験ダイビングに行ってきました。

場所はタオトンベイ
少し波がありましたが、水中の中に入ると透明度がよく、水温も高いので気持ちよいダイビングとなりました。

比較的に流れがある場合で、流れの上にはササムロやユメウメイロがまとまりキレイです。ビギナーさんだけでなく、ベテランさんまで感動できるシーンではないかなと思います。

今日はこの一本で終わり。このパターンのダイビングだと、程よい運動になりますね。

他の人が2本目潜っている間はジャンソンベイ沖でのんびりと待っていました。
c0039073_21404867.jpg


以上 タイ タオ島よりタケシでした。
[PR]

by taomise | 2016-01-19 21:32

昨日はグリーンロックとホワイトロック

最近夜中に大雨が降るという日々が続いていますが、朝になるとカラッと上がり天気が良くなります。
そして雨の影響で蒸し暑い日が続いています。

昨日はグリーンロックとホワイトロックの2本のダイビングに行ってきました。

グリーンロックは久しぶりだなぁ~と感慨深げに名物のスイムスルーやイバラカンザシの群生、切り立った岩を眺めてきました。
特有の流れもなく、水温も透明度も程よい状態だったので気持ち良いダイビングを楽しんできました。

ホワイトロックは人気の場所ですが、この日はあんまり混んでいませんでした。これはラッキーと思いながら華やかなコーラル地帯でスズメダイ達とスジアラの共演、リーフにはシンジュタマガシラやアヤメエビス、ブルースポッティッドスティングレイも出てくれていました。

ゴマモンガラも食欲旺盛で、ガリガリとサンゴをかじっていました。
c0039073_20075618.jpg

中層にはイエローバンドフュージュラーやユメウメイロ、ジャワラビットフィッシュの群れというお馴染みの風景を覗いてきました。
c0039073_20080158.jpg

以上 タイ タオ島よりタケシでした。




[PR]

by taomise | 2016-01-18 20:08

久々のチュンポンピナクルでした

少し雲が多くなって来て

日中はスコールも降るようになりました。

今までの快晴が普通じゃなかったので

ようやく本来の天気になった感じです。

c0039073_2165698.jpg



とは言え、風はまだ穏やかなので

チュンポンピナクルまで足を伸ばしました。

最近流れていたそうですが…

入ってみたらそうでもない。

水面近くは浮遊物が多いものの

中層から下は逆に良い透明度。

20m近く見えていたと思います。


根の周りのタカサゴの仲間は健在

そこにお約束でコガネアジのアタック

と見ていたら、さらに周辺を

c0039073_20595592.jpg


グルグル回っているのがヨロイアジ

イトヒキアジみたいな長いヒレがカッコいい!

図鑑にもまず載っていないレアものです。



根の上のあちこちにアカマダラハタ

クリーニングされていたり

ただボーッと休んでいたり

c0039073_2122581.jpg


大きいのですぐ目に付く上に

あまり逃げないので観察も容易です。




バラクーダロックの側では

オオカマスの群れがトルネード

c0039073_2143150.jpg


でも、少し数が減ったのか

ゆる~い渦でした。

分散したなら、またまとまって欲しいですね。



以上、タイ タオ島よりMARCYの報告でした。
(水中写真はストックからのイメージです)




ブログランキング挑戦中!クリックしてもらえるとうれしいです。
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ

[PR]

by taomise | 2016-01-16 21:08 | ダイビング情報

浅場だから奇麗です。

例年なら東風で潜れない筈の

アオルークヒンガムに行って来ました。

波は多少入っているものの

水深7~8mでサージもほとんど消えています。




浅い砂地なので光が入って、

ソラスズメダイなど色のある魚も奇麗ですが、


それに入り混じっているヒメユリハゼ

イトマンクロユリハゼも混泳していて、

c0039073_20144985.jpg



乳白色の微妙な体色が

より美しく見えます。




砂地にいると寄って来る

もうお馴染みのヤシャベラ

c0039073_2016338.jpg



ビギナーのお客様だったので

かなり興味深そうに観察していました。




ヒンガムでは、今年初のトウアカクマノミ参り


相変わらず三匹ファミリーでした。

c0039073_2020484.jpg



このまま減らずにいて欲しいですね。




ボートに戻ると、ブイ周辺の中層には

ユメウメイロの群れが


c0039073_20235898.jpg



沖合のポイントほど数はいませんが

浅くて明るく奇麗なので

フワフワ浮きながら見ていると

心が溶けていきそうです。



以上、タイ タオ島よりMARCYの報告でした。
(水中写真はストックから使用しています)




ブログランキング挑戦中!クリックしてもらえるとうれしいです。
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ

[PR]

by taomise | 2016-01-15 20:29 | ダイビング情報

味比べしてみましたー

今日も良く晴れました。

ビーチが本当にイイ感じになっています。

c0039073_0322493.jpg




ランチはいつも同じ店のローテーションになりがち、

なので、たまに違うお店を試そうと

c0039073_0355489.jpg


今期からオープン?の所に行ってみました。


お持ち帰りで、パッカパーオ


c0039073_0372622.jpg


バジル炒めに目玉焼きのせ



個人的な、タイ料理店の味の評価基準です。


c0039073_0402685.jpg



味付けはそんなに濃くも無く、まあまあ

ただ、ひき肉がちょっと堅い気が…



そして、たまたまパンク修理に行ったバイク屋の隣

食堂みたいな感じで営業中

お店の写真、撮り忘れましたが…


同じくパッカパーオ

評価基準ですから

c0039073_0435142.jpg


ここはご飯がメチャ大盛りです。


濃い味で、おかずが少なくても米を食える

タイ人の食べ方の典型ですね。

ごく普通のお味でした。


タイ人的にはおふくろの味、かな?


同じメニューでも、お店ごとの違い

食べ比べてみるのも面白いですよ。


もちろん、不味ければ次はナシです。



以上、タイ タオ島よりMARCYがお届けしました。


ブログランキング挑戦中!クリックしてもらえるとうれしいです。
にほんブログ村 マリンスポーツブログへ

[PR]

by taomise | 2016-01-14 00:49 | レストラン・料理

乗り合いボートでWチュンポンピナクル

本日のタオ島、風もほぼなく海は凪で穏やかでした。

初めて利用した乗り合いボートでチュンポンピナクル2本ダイビングに行ってきました。
6時45分港を出発というので頑張って朝起き。
朝の日差しを受けて、ボートは揺れも少なく快適に走行中003.gif
c0039073_20274756.jpg
今日のチュンポンピナクルは水面かなり強い流れあり!!
ラインにつかまりながら先行しないとあっという間に流されてしまいそうでした。
でも、根の近くに行くと流れも穏やかになり、また水もそれほど濁っていなかったので十分にワイドなダイビングを楽しめました。
ただ、浮遊物が結構流れてきて、それもそれ自体が大きかったので群れや地形といったワイドの撮影が苦しかったですね。
c0039073_20333191.jpg
1本目の最後にはクラゲ。
安全停止中に現れてくれました。表層だったので流れのなか頑張って写真をとってみました。
c0039073_20362433.jpg

2本目に頑張って見たものはタコ。
タオ島ではちょっと珍しいんですよね。
なかなか擬態してわからないのですが、ちょうど動いたところを捉えました。
タコ自体早く動くし、流れがあって体が固定できないなか、なんとか撮ってみましたが中心がずれましたね。でもしっかり足が写っているので認識しやすいです。

c0039073_20395538.jpg

以上 タイ タオ島よりタケシでした。



[PR]

by taomise | 2016-01-12 20:41