タグ:タイ ( 1792 ) タグの人気記事

どこ行った?

サワディカー(*´▽`)ノかなこです。

おとといの午後からご一緒だったMさん、本日タオ島を出発。
今朝、お見送りしました。
c0039073_12561579.jpg

c0039073_12561801.jpg


ジンベエちゃん、あんなにたくさんいたのに昨日からパタッと姿を見せなくなりました•́ε•̀٥
どこへ行っちゃったの…

ジンベエには会えなかったけど、チュンポンピナクルもサウスウエストピナクルも魚影が濃くて、やっぱり楽しい!
そして、昨日のシャークアイランドはとても透明度がよくて気持ちいいダイビングでした。

ぜひまたいらしてくださいね。
ジンベエリベンジしましょう!

では、また。かなこでした(*´▽`)ノ
[PR]

by taomise | 2017-05-24 12:45 | ダイビング情報

海での出会い。

サワディーカー。

sayuriです。003.gif

朝の時点で、気温がぐんぐん上がるだろう。というような陽気でした。


早く海に入りタァァイ。071.gif

本日は、連日潜り倒しのA様。昨日晴れてオープンウォーターゲットしました、I君。
昨日からお越しのM様。
で、楽しくファンダイビング‼︎

1本目

外洋ポイントへ。

かなりのボートがブイに連なっていたので、私達はドロップオフ。

水中は流れはなし。

なだけに、いつもより魚の群れにパンチがなかったけど、魚影は濃いですね。066.gif






根回りをまわり、浅場の方にやってきたら、チョウチョウコショウダイやや大人ちゃんが、頑張ってる‼︎016.gif
c0039073_17255425.jpg



ツムブリも、わりかし見られて。


ゆっくりエキジット。


2本目

沈潜ポイント

下は濁りが入ってましたね。

操船室外側には相変わらずの、クロコショウダイが、人目を避けるようにひっそりと仲間で集まってましたね。
018.gif

中層にはジャワラビットフィッシュの団体様が通過〜。
c0039073_17255482.jpg



深度を徐々に上げて、エキジット。まったし、ダイブでした。

ちなみに、本日男子3名。
恋人募集中だそうでぇす。016.gif
みんなで、キメ顔ばっちり👍
c0039073_20032852.jpg

からの〜
ずっこけ。
c0039073_20032879.jpg


興味のある方は、下記まで。↓笑。

では、また明日〜。

「写真はストックからのイメージです。」

[PR]

by taomise | 2017-05-22 16:30 | ダイビング情報

そろそろ見納めかも…

GWの繁忙期、

毎日朝から夕方まで海に出っ放し

ジンベエザメ爆発中!のタオの海ですが、

ジンベエ情報はキリがないので、

可愛いお魚のご紹介をします。


コタオリゾートが面している

チャロックバーンカオベイの出口

オイランハゼを撮りに行く浅場の周辺

サンゴがなかなか綺麗に付いています。

先日、そこで撮影をして来ました。



c0039073_19085809.jpg


以前使っていたリングストロボを復活させ

完全マクロ仕様


c0039073_19101193.jpg


最近、どこのポイントでも沢山見掛ける

フタスジリュウキュウスズメダイの幼魚


c0039073_19113384.jpg


肉眼ではわかりませんが、

ヒレが青く光っているんですね。



ハマサンゴの上をチョロチョロする

イソギンポ科のLaiphognathus multimaculatus

Spotty blenny

という英名のようです。



c0039073_19145387.jpg

イバラカンザシが似合いますね。


良く穴に入るので

顔だけ出している姿も可愛く見えます。


c0039073_19162389.jpg

そのイバラカンザシ

クローズアップレンズを付けて

思い切り寄ってみると


c0039073_19174438.jpg

ふんわり優しく綺麗な色に見えます。

色の入り混じったものも撮りましたが、

単色の方が良い雰囲気に。



ここのエダサンゴには

クラカオスズメダイの幼魚もいます。


通常潜るポイントでは見たことが無い

浅場ならではの魅力ですね。


c0039073_19215157.jpg

残念ながら、間もなく西風の時期になり

ここは波が入って潜り難くなります。

今回も、すでに水中はうねりが有って

撮影にいささか苦労しました。



また落ち着いて潜れるようになるのは

来期になってしまいそうです。


その頃に、また新しい発見があることを

期待して待ちましょう。



以上、タイ・タオ島からMARCYの報告でした。






[PR]

by taomise | 2017-05-06 19:28 | ダイビング情報

東へ西へ

今日も元気に4ダイブしてきました~。

季節風が変わりつつあるので

1本目は今シーズン初

ヒンウォンピナクル


潜降してすぐにタイマイと遭遇!


c0039073_03072250.jpg


中層にはフュージラーたちが沢山

そして、なんとギンガメアジまで!

潮上に群れが居てくれたら良いですね。


と、上も見つつ、ここの名物

ハープコーラルやヤギの仲間、

そしてムチカラマツなどを見ていたら、


c0039073_03132700.jpg

アカスジカクレエビがウジャウジャいます。



そして、久々に見た感のある

ガラスハゼ(の仲間?)


c0039073_03162406.jpg


やはり東のポイントには

一風変わったものがいます。



2本目はレムティエンベイ

前回は下が濁っていて浅場のみでしたが、

抜けて来ていたので

沖の岩場の方へ


ここは何故かマブタシマアジが多く

岩の上でまとまって群れていました。


c0039073_07183910.jpg

形の奇麗な魚、

群れ全体も優雅な感じです。



午後は西に戻ってツインズ

前日までハゼは充分見たというので

珍しくほとんど着底しないダイビング


潮上にはオオカマスの群れ


c0039073_07232153.jpg

数はサウスウエストに負けますが

浅いので明るく奇麗に見えます。



岩下を覗くと

最近いなくなっていた

ナンヨウツバメウオが十数匹


c0039073_07254431.jpg

ここ、クリーニングステーションなんでしょうか?

狭い中を動きまわっている様子は

水族館の水槽を見ているような気になります。

あまり逃げないので、面白いですね。


最後はタオトンベイ

浅場のサンゴで締めました。


風が収まって東も西も行ける時期、

ポイントのヴァリエーションが増え

楽しみもまた増えますね。



以上、タイ・タオ島よりMARCYの報告でした。
(写真はストックからのイメージです)









[PR]

by taomise | 2017-04-29 07:32 | ダイビング情報

幼魚がいっぱい!

グループのお客様が入っていて

ブログ更新滞っていました。

その間、ジンベエザメも出ていたのですが…。


その反動で?逆にマンツーマンでのダイビング

今日は午前の1本目チュンポンピナクル

2本目は沈船サタクットでしたが、

最近、上は良くてもサーモクラインの下に濁りが…

それでも、中層の群れは健在です。

特に、イエローバンドフュージラー

幼魚が多くて塊になっています。


c0039073_22221929.jpg


ちょっと感じが違いますが、こんなイメージ



午後は浅場のアオルークヒンガム

サンゴに付いている魚を見ると

やはり目立つのが幼魚

テンジクダイの仲間の幼魚は

透き通っていて種類が不明


c0039073_22244621.jpg

この写真ぐらいになれば、判明するのですが…


そこに混泳しているのが、

フュージラーの幼魚と思しき

やはり透明な魚たち。


c0039073_22403363.jpg
 


これはユメウメイロですが、

カメラで寄らないと判別できません。



最近増えたのがフタスジリュウキュウスズメダイ

成魚も幼魚も入り混じって

同じサンゴに付いています。


c0039073_22431024.jpg

やはり幼魚の方が可愛いですね。



浅いポイントですが、

中層からユメウメイロ(こちらは成魚)が

フワッと降りて来て集まり

とても綺麗に見えました。


c0039073_22453104.jpg


午後は癒しのダイビングになりました~。



以上、タイ・タオ島よりMARCYのご報告でした。
(写真はストックからのイメージです)






[PR]

by taomise | 2017-04-27 22:47 | ダイビング情報

動画もUPしました。

昨日の午前ダイブ

ブログにUPした写真の他に動画も撮りました。


c0039073_18484667.jpg

チュンポンピナクルでお約束のテルメアジの群れ




ツインズでは、アイドルの

トウアカクマノミ


c0039073_18502809.jpg



そして、普通に見られるけど

綺麗なワヌケヤッコのペアも


c0039073_18513497.jpg
写真は動画から切り出したものです。



編集した動画は、You tubeにUP

光が入って浅場も綺麗でした。

by MARCY











[PR]

by taomise | 2017-04-18 19:24 | ダイビング情報

ワイドで通して来ました~。

昨日に引き続き、ご家族とのダイビング

お母様は出発に備えてお留守番、男組3人です。


c0039073_19073592.jpg

そこにちゃっかり付いて行って撮影を。



1本目のチュンポンピナクル

根の周りと中層は綺麗ですが、

水深を下げると濁りが…

オオカマスの群れは微妙な辺り。

c0039073_19102923.jpg



一方、ピックハンドルバラクーダ

そこそこ上に集まっていてくれました。


c0039073_19113231.jpg

大きいので、単体でも迫力があります。



前に見たサメやオニカマスを撮りたくて

バラクーダロックを回ったのですが、撃沈…



大人しくメインに戻り

真面目にお客様を撮影

c0039073_19142683.jpg

シルエットですが、良い感じですね(自画自賛)



根の上のセンジュイソギンチャク

何故か丸くなっているものが多く

面白い光景、後ろはテルメアジです。


c0039073_19162639.jpg


そしてお約束


c0039073_19171545.jpg

ちょっとダイバーが突っ込み過ぎて

群れが分散傾向に

考えて潜って欲しいものですね。




2本目はマクロの王道ツインズでしたが

ワイド設定でも被写体は有ります。


いつも感心してみている

大きなテーブルサンゴ


c0039073_19201291.jpg

クロリボンスズメダイなどの幼魚が付いて

ふんわかした雰囲気に見えます。



その下からアオると、

ワヌケヤッコソウシハギが!


c0039073_19223674.jpg


樹の下で休んでいるみたいですね。


トウアカクマノミなどは動画で撮ったので

今日出せる写真は少ないのですが、

ワイドでも充分行けるツインズでした。




以上、タイ・タオ島からMARCYの報告でした。




[PR]

by taomise | 2017-04-17 20:05 | ダイビング情報

今日も出ました~!!

一昨日辺りまでの悪天候がウソのように

快晴で暑い日射しが戻って来ました。

c0039073_20185659.jpg

これは昨日のデイトリップの帰りですが、

今日も同じような青空が広がっています。


海況が安定したので、また沖合へ

一昨日コンディションの良かった

チュンポンピナクルを目指します。

到着少し前、キャプテンが

ジンベエザメが出ているぞ!」



エントリーしたら、すぐ真下に!

その後も何回も回って来てくれました。


c0039073_20220775.jpg


かな~り泳ぐのが遅い個体

おかげで慌てなくても充分撮れるし、

エア切れの心配も不要でした。


c0039073_20215093.jpg


Go proのテストを兼ねてアシストで入ったので

お客様より前では撮れませんでしたが、

それでもしっかり状況がわかりますね。


2ダイブしましたが、他にしっかり見たものは…

c0039073_20265677.jpg

テルメアジの群れぐらいで

後は中層を浮いていたダイビングでした。


4月に入って出が止まっていた感じでしたが、

また出現が続いてくれるでしょうか?



以上、タイ・タオ島よりMARCYの報告でした。







[PR]

by taomise | 2017-04-10 20:31 | ダイビング情報

久々のサメ~!

ずっと天気が悪かったのですが、

海に出っ放しで更新が滞っていました。

雨でも水中はまあまあ綺麗で

ダイビングは楽しかったですけどね。

昨日はようやく晴れて海況が安定。

午前は沖合のチュンポンピナクル2本です。

入った直後から中層は魚だらけ


c0039073_12232108.jpg
根に着く前にオオカマスの群れがお出迎えです。



バラクーダロックの方では

上をヨロイアジがグルグル

オスが婚姻色になって、カップリング真っ最中

c0039073_12252147.jpg

そして、水底近くですが

小さいけれどサメもグルグル

上からなので尾びれが確認できませんでしたが

オグロメジロザメかな?

c0039073_12263739.jpg

昔のように増えて欲しいものです。


魚たちの群れを見ていたら

最近居着いている、かなり大きな

オニカマスが寄って来ます。

ライトの光に反応しているのか

c0039073_12275762.jpg
近くで見ると、迫力というより怖い…


チュンポンではあまり多くない

オオクチイケカツオ

やはりライト目当てか寄って来ます。

c0039073_12302190.jpg

こちらも大きいので見応えありますね。

お約束のテルメアジはもちろん

相変わらず魚まみれのダインビングでした。


以上、タイ・タオ島よりMARCYの報告でした。
(写真はストックからのイメージです)









[PR]

by taomise | 2017-04-09 23:32 | ダイビング情報

可愛い子が沢山!

また一昨日のマクロ撮影分から

午後はジャパニーズガーデン

たまたま通った時に水が綺麗そうだった

ダイブ・トゥクトゥクという

かなりマニアックなポイントへ

浅場なので、小さな生物が沢山

しかも!可愛い幼魚たちばかり

c0039073_18151010.jpg

ブルーバックダムゼルの幼魚は

蛍光ブルーのラインと眼状斑が綺麗です。

大人になると消えてしまうんですよねー



普段は何故かスルーされがちな

c0039073_18174125.jpg

ジュウモンジサラサハゼ、これも幼魚です。

頭でっかちな感じがキュートですね。



そして、普通?のサラサハゼですが

ダイブ・トゥクトゥクでは個体数が多く

しかも白いカラーヴァリエーション

c0039073_18221033.jpg

他のポイントではあまり見ない

幼魚も目立っていました。

c0039073_18231474.jpg

こちらもアンバランスな可愛らしさ

しかも、目の緑が目立ちますね。



砂地で良く見かける

イトマンクロユリハゼたちも

手前にいるのは成魚ですが

c0039073_18284186.jpg
透明感のある幼魚も多かったです。


浅場は、やっぱり萌える世界です。



以上、タイ・タオ島からMARCYの報告でした。

撮影機材
カメラ:Canon EOS 50D 
ハウジング:INON X-2 for EOS 40D/50D
レンズ:Canon EF100mm F2.8L マクロ IS USM
ストロボ:INON Z-240 2灯

[PR]

by taomise | 2017-04-04 18:36 | ダイビング情報