6月29日の水中写真

昨日の午前ダイブ

たまたまボートが空いていたので

カメラを持って同乗してきました。

1本目は久々にチュンポンピナクル

ひどい濁りではないですが

水が白っぽくて撮影には、う~ん…

でも、魚は多かったですよ。


c0039073_12251633.jpg

根の上のイエローバンドフュージラー

まだ若魚?なのでまとまっています。


深度を下げると、ジャワラビットフィッシュの壁


c0039073_12303405.jpg

この辺りが魚の溜まり場で

オオカマスの群れもグルグルしていました。


c0039073_12312642.jpg



珍しいことに

ギンガメアジが数個体

前のような群れが戻ってくれるかな

と期待しての証拠写真です。

c0039073_12330402.jpg

あまり沢山見ることのないツムブリ

小グループで行ったり来たり


c0039073_12382909.jpg
こちらも増えてくれると良いですね。


そして定番のテルメアジの群れ


c0039073_12431976.jpg
あまり根から離れませんでしたが、

それでも満喫できました。



2本目はツインズ

ワイド設定のままでしたが、


c0039073_12443503.jpg
それでも撮れてしまう(笑)

大きなイボイソバナガニ

同じ場所にずーっといます。



さすがに撮れないサイズでしたが

トウアカクマノミのイソギンチャクには

エビも付いていましたよ。

c0039073_12463486.jpg

ナン-ユアン島側のリーフでは

ツキチョウチョウウオが群れていました。

浅くて明るい場所なので

なおさら綺麗に見えます。


c0039073_12470802.jpg
ワイドでも充分楽しめるツインズでした。

当然ハゼもいましたけど(笑)。


以上、MARCYの報告でした。




[PR]

by taomise | 2017-06-30 12:52 | ダイビング情報